クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

イオンカードの締め日と支払日はいつ? もし遅れた場合は再引落はある?

     2017/04/13

イオン銀行が発行するイオンカードの締め日と支払日についてと、万が一支払日に支払いが遅れてしまった場合、再引落などがあるかについて紹介します。

 

イオンカードの締め日と支払日

締め日 毎月10日
支払日 翌月2日払い
※金融機関休業日の場合は翌営業日

イオンカードの締め日は毎月10日が締め日となっています。これはずれる事が有りません。支払日に関しては、その翌月の2日に支払いという事で、登録口座から請求分の代金が引落しされます。

但し、支払日に関しては2日が金融機関休業日だった場合には翌営業日に引落しが実行されます。翌営業日というのは必ずしも翌日とは限りませんので注意が必要です。

一般的には土日は金融機関は休業日となっていますので、もし土曜日が2日だった場合は、翌日の日曜日も休業日なので明けた4日の月曜日が翌営業日となります。また、祝日なども注意が必要となります。

タイミングによっては請求がずれる場合も有ります

これはイオンカードに限らずどこのクレジットカード会社でも有りえる話なのですが、カードを利用していたのにその月の請求に上がっていないものがあるという事があります。

締め日間近の利用では、加盟店からカード会社への請求が遅れ翌月に請求がずれてしまう事が稀に有ります。処理が間に合わなかった場合などは、翌月に回され、特に案内は有りませんのでなかなか気付きにくい場合も有りますが、利用明細をチェックしていれば把握は可能です。

支払日前日までには口座に入金しておく必要があります

イオンカードから請求が有った金額は、必ず支払日の前日までには引落しされる口座に入金されている必要が有ります。支払日当日に入金していては先に引落しがかけられてる可能性もあるのでとても危険です。ですので、必ず支払日の前日までには入金しておく必要が有ります。

万が一支払いが遅れてしまった場合には遅延という扱いになりますので注意が必要です。

イオンカードの支払いが間に合わなかった場合どうすればいい?再引落はある?

万が一イオンカードの支払日に支払いが間に合わなかった場合についてです。但し、支払いの遅れは信用を傷つけるので絶対に無いように注意する必要が有ります。

イオン銀行を支払口座に設定している場合

イオンカードの利用金額の支払いを、イオン銀行の口座に設定し引落しで支払っている場合3~5日に再引落があります

従って、2日の支払日に遅れても、イオン銀行を引落口座にしていた場合は、翌日から5日までの間に再度引落しが実行されます。

但し、注意点があり、この再引落しは平日である場合に実行されます。もし、3~5日が金融機関休業日などの祝日・休日だった場合には再引落は行われません

イオン銀行以外の支払口座の場合

イオンカードの利用金額の支払いがイオン銀行以外の口座からの支払いの場合、再引落は実行されません。

引落しされなかった場合や、イオン銀行以外の支払口座の場合には、次の項目で紹介する方法で支払いをする必要が有ります。

イオンカードの支払いで引落し出来なかた場合の対処法

上記2点のいずれかの場合で、イオンカードの支払日に引落し出来なかった場合(イオン銀行の場合、再引落出来なかった場合)は、カード会社からの連絡を待つか、以下の2つの方法のいずれかで振込口座を確認し、振込みをする必要が有ります。

  • イオンスクエアメンバーのマイページにログインして振込口座を確認
  • テレホンアンサー(自動音声応答サービス)にて振込口座を確認

カード会社からの連絡を待つのも良いですが、支払いはなるべく早くした方がよいので、振込先を確認して振込をした方が良いでしょう。

イオンスクエアのマイページで振込口座を確認し振込をする方法

この方法は、WEBからイオンスクエアのマイページにログインして振込口座を確認し支払う方法です。

  1. イオンスクエアのマイページにログインする
  2. 右のナビゲーションのカード利用確認の項目にある「お振込口座の案内」を選択
  3. 振込口座が表示されるので控えます。
  4. 後は金融機関で、先程表示された口座へ振込を行います。

テレホンアンサー(自動音声応答サービス)にて振込口座を確認し振込をする方法

インターネットが利用出来ない環境の場合などは、電話でも振込口座を確認出来ます。

フリーダイヤル
(固定電話の場合)
0120-223-212(無料)
ナビダイヤル
(携帯・スマホの場合)
0570-064-750(有料)

固定電話又は携帯のいずれかで電話をします。

ショートカットキーを利用する場合

ショートカットキーはガイダンスの途中で各種サービスメニューへ移行出来るものです。(飛ばせます)

  1. 「0+#」で ショートカットキーの選択
  2. 「250#」⇒万が一引落し出来なかった場合の入金日の受付
    「251#」⇒万が一引落し出来なかった場合の振込口座照会(振込先の確認)

メニューに沿った手続き

メニューに沿った手続きは、ショートカットで飛ばさずに、音声案内を聞きながら進めるものです。

  1. 「2+#」で請求メニュー
  2. 「3+#」万が一引落ができなかったときの支払い方法を知りたい
  3. カード番号を入力して「#」
  4. 「1+#」⇒万が一引落し出来なかった場合の入金日の受付
    「2+#」⇒万が一引落し出来なかった場合の振込口座照会(振込先の確認)

後は口座先を確認したら金融機関でその口座に振込をするだけです。

支払いが遅れそうな場合や完全に忘れていた場合はどうすればいい?

万が一イオンカードの支払いが遅れそうな場合や支払いの事を完全に忘れていたり、口座に入金してあると思い込んでしまっていた場合など、の対応についてです。ただ、基本は遅れないようにしなければならないものです。

支払いが遅れそうな場合

もし、イオンカードの支払いが支払日に遅れそうな場合は、分かった時点でカード会社へ連絡をして相談するようにしましょう。もちろんカード会社からも連絡はありますが、それを待っているようではいけません。

少しでも支払いが遅れそうなら連絡をして状況を説明し、支払える目処などを伝える必要が有ります。

支払いを忘れていた場合など

支払いに関する連絡が来てはじめて支払いを忘れていた事に気付いたり、口座に入金してあると思い込んでいた場合などはすぐに振込口座からの振込を行う必要が有ります。

この場合も振込できる日などをカード会社へ伝えておくと良いでしょう。

放置しておくとカードの利用停止などの措置がとられます

イオンカードの支払いをせずに、支払いについての連絡がきても放置しているとカードの利用停止措置などが取られます。また、信用情報にはネガティブな情報が登録され、今後のクレジットカードや各種ローンなどの審査に影響を及ぼす事になりますので注意が必要です。放置していても良い事は何も有りません。

イオンカードの支払を遅れないようにする為の対応など

イオンカードの支払日や支払いを忘れないようにする為には色々と方法は有ります。

支払日はスケジュールなどに書いておく

イオンカードの支払日を携帯電話や手帳などに毎月書いておいておくのも一つの方法です。自分のスケジュール管理をしているツールを使って支払日を忘れないようにしておく事で失念を防げる可能性が高くなります。

スマホユーザーならメールでの利用確定を受信するのも方法

イオンカードでは、WEB明細(環境宣言)に切替える事で、毎月利用があれば郵送よりも早い19~20日に先月分の利用確定のメールが配信されてきます。スマホユーザーでメールを携帯で受信できるならこの方法も有りだと思います。

ただ、WEB明細(環境宣言)に切替えると紙の利用明細(請求明細書)は送られてきませんので、どちらが良いかは自分がどちらなら気付くかで選択sると良いと思います。

イオンカードのWEB明細(環境宣言)について

イオンカードセレクトはおすすめ

aeon-select

イオンカードセレクトを徹底解説 クレジットカードとキャッシュカードそしてWAONが一体化したお得なカード
イオンカードセレクトは、イオンカードとイオン銀行のキャッシュカード、そして電子マネーのWAONが1枚になったカードです。イオン銀行の口座が必要ですが、WAONのオートチャージや公共料金支払、給与振込口座指定でときめきポイントやWAONポイントが付与されるお得な...

イオンカードセレクトは、イオンカードにイオン銀行のキャッシュカード機能とWAONが搭載された便利なクレジットカードです。このカードはキャッシュカード一体なので、イオン銀行の口座が必要で合わせてカード利用料金はイオン銀行口座からとなります。

イオンカードセレクトなら万が一引落しが出来なくても、イオン銀行口座なので、3~5日までに再引落が有ります。

また、特典も色々とあり、このカードを給与振込口座に指定すると毎月10WAONポイントがもらえます。給与口座とカード引落口座が同じだと、わざわざ利用金額を入金するという手間も省けて便利です。

 

 

イオンカードWAON一体型

イオンカードWAON一体型は年会費無料のクレジットカードで、専業主婦や学生の方でも申込み可能となっており、様々な方におすすめです。特にイオン関連の店舗ではお得にときめきポイントが貯まったりしますのでお勧めです

カードには電子マネーのWAONが搭載されておりチャージして利用が出来ます。また、Apple Payにも対応したスタンダードなイオンのクレジットカードとなっています。

公式サイトはコチラ

 -イオンカード

スポンサードリンク