クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

年会費無料のクレジットカードを紹介 おすすめカードの特徴など

     2018/03/18

年会費無料のクレジットカードを紹介 おすすめカードの特徴など

クレジットカードには年会費というものが有りますが、中には年会費無料のクレジットカードも有ります。ここではおすすめの年会費無料のクレジットカードやその特徴などを紹介していきたいと思います。

年会費無料でもサービスが充実していたり、ポイントがたまりやすかったり高還元のクレジットカードも有ります。

スポンサードリンク

イオンカード(イオン銀行)系のクレジットカード

イオン銀行が発行しているイオンカード系は年会費無料のクレジットカードがほとんどです。主婦や専業主婦の方はもちろん学生の方でも入会可能なクレジットカードで、対象のイオン系列の店舗でポイントが2倍などとてもお得で日常生活で利用出来る便利なカードです。

イオンカードはいくつもの種類が発行されていますが、普通に利用する分には、標準的なイオンカード(WAON一体型)で十分便利だと思います。

尚、イオンカードでは利用状況によっては年会費無料のゴールドカード「イオンゴールドカード」への招待が有ります。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)

公式サイトはコチラ

イオンカードWAON一体型は、スタンダードなイオンカードにWAONが搭載されているクレジットカードです。もちろん年会費無料のクレジットカードです。イオングループ対象店舗ではいつでもときめきポイントが2倍貯まります。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 0.4~0.5%
発行期間 最短1~2週間
付帯保険 ショッピング保険
マイル JAL
電子マネー iD、WAON
追加カード等 ETC、家族カード

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

公式サイトはコチラ

イオンカードセレクトは、イオンカードにイオン銀行のキャッシュカード機能とWAON機能が搭載された便利な年会費無料のクレジットカードです。イオン銀行に口座が必要で、カードと合わせて開設する事が出来ます。

イオンカードセレクトの会員限定で、イオン銀行からの引落しでWAONのオートチャージに対応し、チャージと利用でのポイントの二重取りが出来るイオンカードです。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 0.4~0.5%
発行期間 約3週間
付帯保険 ショッピング保険
マイル JAL
電子マネー iD、WAON
追加カード等 ETC、家族カード

イオンゴールドカード

イオンゴールドカードを徹底解説 招待制で年会費無料のゴールドカード

イオンゴールドカードを徹底解説 招待制で年会費無料のゴールドカード
イオンゴールドカードは、年会費無料のゴールドカードで、一般のイオンカードを利用し一定の条件を満たすことで送られてくるワンランク上のゴールドカードです。申込をして入会出来るゴールドカードでは無いので、条件を満たした人だけが持つ事が出来るお得なゴール...

イオンカードの年会費が無料のゴールドカードで、利用状況に応じて招待されるカードです。イオンカードWAON一体型やイオンカードセレクトを利用していて一定の利用実績があれば招待されるゴールドカードです。

申込みをして持つ事が出来るクレジットカードでは無いので、まずはイオンカードWAON一体型などに申込みをして利用実績を作る必要が有ります。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 所定の条件を満たした方
年会費 無料
還元率 0.4~0.5%
発行期間 約3週間
付帯保険 海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
マイル JAL
電子マネー iD、WAON
追加カード等 ETC、家族カード

イオンカードの特徴など

イオンカードは、全国のイオン、イオンスタイル、イオンモール、ダイエー、グルメシティー、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、ミニストップ 他系列対象店舗では、いつでもときめきポイントが2倍貯まります

また、特定の日には割引があったり、55歳以上の会員の方の毎月15日の割引などが有ります。

他にも電子マネーではイオンiDが追加出来たり、Apple Payに追加してiDを利用する事が出来ます。

イオンカードに追加出来る電子マネーイオンiDについて

イオンカードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法など

イオンカードの申し込み方法について

セゾンカード(クレディセゾン)系のクレジットカード

セゾンカード(クレディセゾン)系のクレジットカード

クレディセゾンが発行するセゾンカード系も年会費無料のクレジットカードがいくつか有ります。こちらもイオンカード同様に提携カードが多く発行されています。

提携カードで独自のポイントが貯まるもの以外は永久不滅ポイントという有効期限が無いポイントが貯まります。

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルを徹底解説 年会費がずっと無料で主婦の方にもおすすめ

セゾンカードインターナショナルを徹底解説 年会費がずっと無料で主婦の方にもおすすめ
セゾンカードインターナショナルは、年会費がずっと無料のお得なクレジットカードです。ポイントも有効期限が無い永久不滅ポイントとなっています。西友やリヴィン・サニー、セブンイレブン、イトーヨーカードーでもお得に使え主婦の方にもおすすめのカードです。ブ...

クレディセゾンのスタンダードなクレジットカードで、主婦や女性の方におすすめなセゾンカードです。最短当日発行が可能なクレジットカードで年会費も当然無料となっています。また、ポイントは有効期限が無い永久不滅ポイントとなっています。

セゾンカードでは、毎月5日と20日は、全国の西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%OFFとなります。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 永年無料
還元率 0.4~0.5%
発行期間 最短当日~3営業日
付帯保険
マイル ANA、JAL
電子マネー iD、QUICPay
追加カード等 ETC、家族カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友で毎日3%OFF そのメリットやデメリットなど

ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは西友で毎日3%OFF そのメリットやデメリットなど
ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードは、クレディセゾンが発行するアメックスブランドのクレジットカードで、永久不滅ポイントが貯まるカードです。西友、リヴィン、サニー、SEIYUドットコムでの買物が毎日3%OFFで買物が出来るお得なクレ...

ウォルマートカードセゾンは、アメックスブランドのウォルマートカードで、西友、リヴィン、サニー、SEIYUドットコムでの買物が毎日3%OFFで買物が出来るお得な年会費無料のクレジットカードです。

ポイントを貯めるよりも、毎日の割引の方が還元率を上回るくらいありお得です。ただ、割引を適用するとポイント付与は有りません。ポイントを選択すると割引が無くなります。

ブランド amex-logo32
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方で方。(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 0.4~1.0%
発行期間 最短3~7営業日
付帯保険
マイル ANA、JAL
電子マネー iD、QUICPay
追加カード等 ETC、家族カード

セゾンカードの特徴など

セゾンカード(クレディセゾン)は、年会費永年無料でさらにポイントは永久不滅ポイントという特徴があります。また、インターネット申込みをしてセゾンカウンターで最短当日発行が可能なクレジットカードでも有ります。

また、ポイントではセゾンカードはYahoo! JAPAN ポイントクラブに登録するとID連携でTポイントに交換可能となっています。

他にも電子マネーではセゾンiDとQUICPayの2種類あり、Apple Payの場合は追加するとQUICPayを利用する事が出来ます。

セゾンiDについて

セゾンQUICPayについて

セゾンカードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法など

エポスカード

エポスカードを徹底解説 マルイでの利用はもちろんその他の特典も魅力的なカード

公式サイトはコチラ

エポスカードは、マルイをはじめ街の様々な優待店舗での優待が用意されているお得な年会費無料のクレジットカードです。また、エポスカードは即日発行が可能なクレジットカードです。

年会費無料ですが、海外旅行傷害保険が付帯しており、その内容も無料にしてはとても充実しているので海外旅行におすすめのクレジットカードでも有ります。

ブランド visa-logo32
入会資格 18歳以上の方(高校生除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 0.5~1.5%
発行期間 最短当日~1週間程度
付帯保険 海外旅行傷害保険
マイル ANA、JAL
電子マネー 楽天Edy、モバイルSuica
追加カード等 ETC

エポスカードの特徴など

マルイでの特典は、年4回の10%OFF、マルイ通販で3,000円(税込)以上なら配送料無料といった特典があります。他にも優待店舗での優待や、海外旅行の保険など、年会費無料ですがとてもサービスなどが充実しているクレジットカードです。

また、インターネット専用のエポスバーチャルカードやエポスVISAプリペイドカードなども利用出来ます。

また、電子マネーの楽天Edyのチャージにも対応しており、おサイフケータイ対応のスマホならオートチャージに対応しポイントも付与されます。また、2017年の3月1日からApple Payにも対応し、QUICPayが利用出来るようになりました。

エポスカードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法など

エポスVisaプリペイドカードについて

インターネットショッピング専用エポスバーチャルカード

オリコカード

オリコカードでは、Orico Card THE POINT(オリコザポイント)など高還元なクレジットカードがいくつかあります。

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)はオンラインショッピングで高還元なクレジットカード

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)はオンラインショッピングで高還元なクレジットカード
Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)は、オリエントコーポレーションが発行する年会費がずっと無料のスタンダードなクレジットカードです。いつもポイント還元率が1.0%以上あり、オリコモール経由のオンラインショッピングではさらに高い還元率となって...

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)は、オリコの年会費無料のクレジットカードで、通常利用で1.0%の還元率を誇ります。また、iDとQUICPayの両方を初めから搭載しており、電子マネーの利用も便利です。

年会費が少しかかっても良いという方は、ワンランク上のOrico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコザポイントプレミアムゴールド)が2,000円ちょっとの年会費で持つ事もでき、電子マネーの利用やオリコモールの利用でのポイント加算が有ります。

もし、よくクレジットカードを利用して買物をするという方はワンランク上の方が年会費を払ってもお得だと思います。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 原則として年齢18歳以上の方。(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 1.0~2.0%
発行期間 最短8営業日
付帯保険
マイル
電子マネー iD、QUICPay
追加カード等 ETC、家族カード

オリコザポイントの特徴

やはり年会費無料で高還元なのが一番の特徴と言えます。利用が多いとポイントも貯まりやすいです。最低の交換が500Pからで単純計算では5万円の利用があればすぐ交換出来ます。

また、電子マネーではiDとQUICPayの両方を初めからカードに搭載していて利用出来るのも特徴の一つとなっています。尚、Apple PayではQUICPayが割り当てられます。

オリコカードiDについて

オリコカードのクイックペイ(QUICPay)について

オリコカードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法

楽天カード

楽天カードを徹底解説 その特徴や魅力、メリットやデメリットなど

楽天カードを徹底解説 その特徴や魅力、メリットやデメリットなど
楽天市場などで有名な楽天の発行している年会費無料のクレジットカード。楽天系を利用するとポイントがより多く貯まります。また、様々なキャンペーンが実施されており、それでもポイントが貯まります。積極的に利用していれば意外と貯まるのでお得なカードです。ポ...

楽天カードは楽天市場など楽天系のサービスでお得なクレジットカードで、もちろん年会費無料となっています。楽天Edyへのチャージでもポイントが貯まりますし、JCBブランドならnanacoへのチャージでポイントが付与されます。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 18歳以上で日本在住の方

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費 無料
還元率 0.5~2.0%
発行期間 自宅に届くまで1週間程度
付帯保険 海外旅行傷害保険
マイル ANA
電子マネー 楽天Edy
追加カード等 ETC、家族カード

楽天カードの特徴など

やはり楽天市場などで通常よりもポイントが多く貯まるのが特徴です。CMなどでも有名で比較的認知度のあるクレジットカードです。

電子マネーでは楽天Edyが搭載されています。また、Apple Payにも対応しており、QUICPayを利用する事が出来ます。

楽天カードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法など

年会費無料のクレジットカードについて

年会費無料のクレジットカードについて

クレジットカードはカード会員として年会費を毎年1回支払いますが、年会費無料のクレジットカードは文字通りこのカード会員としての年会費を支払う必要は有りません。

別に何か裏があるとかそういう事も無く、カード会社が無料で利用出来るようにしているだけの話です。注意したいのは、初年度無料と言うクレジットカードもある点です。初年度無料のクレジットカードの場合は翌年以降は所定の年会費が発生する場合が有ります。

なぜ年会費が無料になる

なぜクレジットカードの年会費が無料になるかと言う理由は簡単で、そのクレジットカード会社がそう決めたからという事になります。ではその意図は?というと、年会費を無料にする事でより多くの会員を募り、より多く利用してもらう為と言われています。

クレジットカード会社の主な収入としては以下のようなものが有ります。

  • 年会費
  • 加盟店手数料
  • 分割払い・リボ払い手数料
  • キャッシング手数料

もちろん年会費を取って様々な手数料も取れれば良いのですが、年会費がかかる事で入会者が少なければ手数料収入も伸びません。年会費を無料にする事で利用者が増え、結果手数料収入が増えれば年会費のように上限がある訳では有りませんので、大きな収入に繋がります。

この様にカード会社では、年会費を無料にしてより多くの決済をしてもらい取扱高を増やす事で各種手数料の収入を上げようとしている部分があります。後は自社カードで利便性や相乗効果を狙って無料にすると言う場合も有ります。

また、加盟店手数料は加盟店(店舗)側がカード会社に支払う手数料ですが、この手数料は数%~10%が一般的とされています。ただこれ以上にカード会社が収益として期待できるのが、それよりも高い分割払いやリボ払いの手数料となります。

年会費の有無で何が変わる

一般的には年会費無料のクレジットカードは、旅行傷害保険やショッピング保険、その他付帯する関連サービスを削って年会費を無料にしている場合が有ります。年会費無料のクレジットカードの中には、保険が付帯していないものもあります。

ただ、最近では年会費無料のクレジットカードでも優待や旅行傷害保険がしっかりしているクレジットカードも有りますし、お得にポイントが貯まる高還元のクレジットカードも有ります。

初年度無料のクレジットカードについて

この項の冒頭でも紹介しましたが、中には初年度年会費無料のクレジットカードが有ります。これは入会した初年度だけ年会費が無料で2年目以降は通常通り年会費が発生すると言うものです。

この初年度年会費無料のクレジットカードには主に2タイプあり、単純に一般カードやゴールドカードなどを1年間は年会費無料で使ってもらうというサービスやキャンペーン的な場合と、とりあえず初年度は無料で、翌年以降は前年の利用実績にが有れば無料にすると言うものも有ります。

後者の方が、やはり年会費を無料にするには利用をしてもらわないとカード会社としても困ります。例えば無料だからとりあえず作ってみたとか、決済せずに優待や特典だけを利用すると言った使われ方はカード会社としても損失となります。

盗難保険や不正利用には対応している

年会費無料だからサービスが抑えられている場合もありますが、それでも盗難保険や不正利用については補償される仕組みが備わっています。この辺は年会費無料でもちゃんとしています。

盗難等で不正利用の被害に遭った場合には一般カード同様に、届出から60日前など一定期間にさかのぼって補償されるようになっています。

クレジットカードが不正利用にあった場合の対処法

年会費無料のクレジットカードの注意点について

年会費無料のクレジットカードは、基本的にはお得で便利な訳ですが、注意する必要が有る点もいくつかあります。

リボ払い専用のクレジットカードがある

年会費無料のクレジットカードの中には、初めからリボ払い専用というクレジットカードも有ります。通常クレジットカードは支払方法は一括払いや分割払いなど選択出来ますが、このリボ払い専用のクレジットカードの場合は支払方法はリボ払いのみとなります。

注意したいのは、リボ払いは手数料が発生します。本来一括で支払う事が出来る買物をわざわざ手数料を支払って支払うのは損ですので注意したい所です。

尚、基本的にはリボ払い専用のクレジットカードには「リボ払い専用」と表記されている場合がほとんどですが、過去にはリボ払い専用と分かりにくく、いつの間にかリボ払いになって余計な手数料を払わされていたなんて事もありました。

まあクレジットカードの詳細部分で支払方法については書かれていますのでそういった部分をチェックしてから申込む事が大切です。

全く使わないと更新時に解約される場合も

年会費無料のクレジットカードは、カード会員は無料ですが、カード会社としてはサービスや会員の管理など費用がかかります。年会費無料のクレジットカードを全く使っていないと、カードの更新時に利用実績が無い=不要という事で更新されない場合が多いです。

もちろん有効期限の途中でカードを使っていない事を理由に解約させられる事は有りませんが、やはり一度も使っていないと必要無いと判断される可能性があります。

学生専用カードには年会費無料もあるが卒業後は注意

学生専用のクレジットカードには在学中は年会費無料と言うカードも有ります。学生の方にとっては年会費も負担になる事もありますので、在学中は年会費無料と言うのは助かるのですが、そういった学生専用カードでは卒業後に年会費が発生するクレジットカードが有ります。

このような学生専用カードの場合は、いずれは年会費が必要となる事を理解した上で申込みをする必要が有ります。

年会費無料だからといって誰でも持てる訳ではない

年会費無料のクレジットカードは、審査がゆるいとかそういったイメージがあるかも知れませんが、審査はきちっとそれぞれのカード会社の基準に基づいて行われています。

もちろん、専業主婦の方やパートやアルバイトの方、学生の方など幅広く入会出来る可能性があり、また広く会員を募っているので、属性などが低くても審査に通る可能性は有ります。

しかし、他のクレジットカードやカードローン、キャッシング、携帯電話の端末の分割払いなどの支払いの遅延がある場合など、信用情報に問題が有る場合などは審査に通る可能性は低くなります。

年会費無料のクレジットカードのメリットやデメリットなど

年会費無料のクレジットカードは基本的にはメリットの方が大きいと思います。もちろんデメリットもありますが、それほどのデメリットでは有りません。

年会費無料のクレジットカードのメリット

年会費無料のクレジットカードのメリットについてです。

年会費がかからない

そのままなのですが、一番のメリットは年会費がかからないので、毎年余計な支出が有りません。これは大きなメリットで、一般カードで年会費のかかるカードを利用していても貯まったポイントが年会費にも満たないなんて事もありますが、無料ならそういう事も気にする必要が有りません。

特定のショップ等でお得にポイントが貯まったり優待がある

年会費無料のクレジットカードは、特定のショップなどでの利用でポイントが貯まりやすかったり、割引などの優待が受けられるものがあります。ポイントだけや優待だけを見ると、他の一般カードやゴールドカードよりもお得な場合も有ります。

年会費無料のクレジットカードのデメリット

年会費無料のクレジットカードのデメリットについてです。

各種保険やサービスなどが劣る場合がある

年会費無料のクレジットカードの場合、一般カードやゴールドカードと比較して、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、ショッピング保険などが劣る場合があります。また、各種カード関連のサービスでも劣る場合があります。

この辺は、違いが無ければ誰でも無料のカードを選択するでしょうしある程度の差別化はされています。でもまあ年会費無料だから仕方ないと割り切れば全く問題は有りません。

ステータス性は無い

現在ではクレジットカード自体にステータス性という考え方も薄くなってきているのかも知れませんが、やはりイメージとしては簡単に持つ事が出来るというイメージがあります。この辺は年会費の発生するクレジットカードやゴールドカードと比較するとどうしても劣る部分です。

 -おすすめクレジットカード

スポンサードリンク