クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

PASMOクイックチャージについて オートチャージ機能が付いたPASMOで使えます

     2018/03/30

PASMO

2017年3月18日からPASMOのクイックチャージサービスが開始されます。このPASMOクイックチャージは、PASMOオートチャージサービス機能の付いたPASMOが対象のサービスとなっています。

スポンサードリンク

PASMOクイックチャージについて

PASMOクイックチャージは、自動券売機等にてクレジットカード決済によるチャージが出来る新しいサービスです。必要な時に必要な金額を現金ではなく、紐付いたクレジットカードでチャージが出来るというサービスです。

PASMOオートチャージサービス機能が付いたPASMOが対象となっており、オートチャージに対応していない記名PASMOや無記名PASMOなどでは対応していません。

あくまでもクレジットカードと紐付いたオートチャージ対応のPASMOで利用出来るサービスです。

PASMOクイックチャージはどう言うシーンで利用出来る?

PASMOオートチャージサービス対応なので、別にわざわざ自動券売機等でチャージする意味があるのか?と言う疑問もありますが、PASMOオートチャージサービスは設定に従ったチャージが行われるものです。

設定金額によっては、それほどチャージする必要が無い特や、逆にある程度大きい金額をチャージしたい時などに利用する事が出来ます。必要な金額分だけをそのままPASMOを挿入してチャージ金額を入力するだけでキャッシュレスでチャージ出来ます。

PASMOは便利な交通系ICカードで、これ一枚で対象エリアの鉄道やバスに乗車する事ができます。PASMOオートチャージサービスは、その名の通り自動的にチャージする便利な機能で、チャージ操作をしなくても設定した通りにチャージが自動的に行われます。PASMOオートチャ...

PASMOクイックチャージの利用方法

PASMOクイックチャージを利用する方法としては、自動券売機での操作となります。

  1. PASMO対応の自動券売機等の画面で「クイックチャージ」を選択
  2. オートチャージサービス機能付きPASMOを挿入
  3. 希望するチャージ金額ボタンを選択
  4. これでチャージは完了です

操作自体は簡単で、これだけでキャッシュレスでPASMOに自動券売機等からチャージが出来ます。このクイックチャージは、オートチャージサービスで設定している判定金額や実行金額に関係なく紐付くクレジットカードでのチャージが可能となっています。

クイックチャージが利用出来る場所

2017年3月18日のスタート時点では、東急各駅の自動券売機でこのPASMOクイックチャージを利用する事が出来ます。今後PASMO対応の他社自動券売機でも開始されるものと思われます。

OPクレジットは、小田急電鉄が発行しているクレジットカードで、小田急ポイントが貯まります。小田急沿線に住んでいる方にはお勧めのクレジットカードで、沿線には小田急ポイントサービスの加盟店がたくさん有ります。また、PASMOのオートチャージサービスに対応して...
ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカードは、ANAと東京急行電鉄、東急百貨店、パスモ、三井住友カードが提携して発行しているマスターカードブランドのクレジットカードです。ANAマイル、TOKYU POINT、PASMO、定期券、クレジット機能の5つが1枚に搭載されているとても便...
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は、JCBと東京地下鉄(東京メトロ)そしてANAが提携し発行するクレジットカードで、ANAマイル、メトロポイント、OkiDokiポイントの3つが貯まります。クレジットカード機能はもちろんPASMO搭載で定期券も裏面に搭載する事...

 -PASMO, 電子マネー

スポンサードリンク