クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

ウジエスーパーの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

  

ウジエスーパーの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

ウジエスーパーは、宮城県下に食品スーパーマーケットを展開しており、現在約31店舗を展開してます。ここではウジエスーパーの支払方法について、クレジットカードや電子マネーが使えるかなど紹介したいと思います。

 

ウジエスーパーで利用出来る支払方法

ウジエスーパーでは、現金はもちろん主要なクレジットカードが利用できる他、CGCグループの電子マネーも利用する事ができます。

ウジエスーパーで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード、電子マネー 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners
独自のクレジットカード
電子マネー CoGCa
交通系電子マネー
ギフトカード
商品券 CGCグループ共通商品券 他
その他
ポイントサービス
備考

ウジエスーパーでは、各種クレジットカードが利用できるほか、CGCグループに加盟していますので、CGCの共通電子マネーCoGCa(コジカ)での支払いが可能となっています。

ウジエスーパーは、七十七カードのパートナー店

七十七カードは、宮城県に本社を置く七十七銀行の関連会社で、そこが発行している七十七カードのJCBブランドのクレジットカードは、ウジエスーパーがパートナー店となっており、ウジエスーパーで七十七カード(JCB)で支払をするとOkiDokiポイントが2倍貯まりお得です。

また、この七十七カード(JCB)は、藤崎百貨店、ダイシン、仙台泉プレミアム・アウトレット、泉パークタウン タピオ、仙台ロイヤルパークホテルなどもパートナー店となっており、これらの利用でもOkiDokiポイントが2倍貯まる仕組みになっています。

それ以外は普通のJCB一般カードと同様の内容となっており、年会費などもJCBカードと同様の年会費が必要となります。

ウジエスーパーは電子マネーCoGCa(コジカ)が使える

ウジエスーパーは電子マネーCoGCa(コジカ)が使える

CGCグループに加盟しているウジエスーパーでは、全店で電子マネーのCoGCaが導入されており、キャッシュレスで支払が出来ます。CoGCaはあらかじめチャージしておいたお金を支払に利用します。

ウジエスーパーで簡単に発行が可能で、申込用紙に氏名や住所など必要事項を記入するだけで簡単に発行してもらえます。買物前にあらかじめコジカカードにチャージをしておく事で支払に利用出来ます。

55歳以上はシニアサービスカードがお得

ウジエスーパーのシニアサービスカードは、55歳以上の方を対象に希望すれば発行してもらえるカードです。このカードは、毎週月曜日にレジにて呈示する事で一部商品を除いて5%OFFになるお得なカードです。

55歳以上の方であれば持っていて損は無いカードだと思います。

 

ウジエスーパーについて

ウジエスーパーは、株式会社ウジエスーパーが展開する食品スーパーマーケットです。創業自体は1947年で、1982年からウジエスーパーとして展開を開始しています。

2007年から中堅スーパーマーケットが共同で設立したCGCグループに加盟しており、2015年からはCGCの共通チャージ式プリペイドカードのCoGCa(コジカ)を順次導入しています。

また、最近では南三陸のショッピングセンター内に新店舗をオープンさせています。

会社名 株式会社ウジエスーパー
本社(本店) 宮城県登米市迫町佐沼字中江1-7-1
設立 1982年3月1日

 -スーパーでの支払い

スポンサードリンク