クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

セイコーマートの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

     2017/04/13

セイコーマートは、北海道を中心に展開しているコンビニチェーン店で、一部茨城や埼玉にも店舗展開をしています。店舗数としては約1,180店舗が有ります。そんなセイコーマートでの支払い方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

セイコーマートで利用出来る支払方法

セイコーマートでは、現金はもちろんクレジットカード、電子マネー、Apple Payなど様々な支払方法に対応しています。

セイコーマートで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード、電子マネー 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners
独自のクレジットカード セイコーマートクラブカードプラスArubara
電子マネー iD、QUICPay、楽天Edy、au WALLET、Apple Pay など
交通系電子マネー Suica、PASMO、Kitaca、ICOCA、TOICA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、manaca、SAPICA(札幌市内のみ)
商品券
その他
ポイントサービス クラブカードポイント(セイコーマートポイントクラブ)
備考

セイコーマートでは、各種クレジットカードでの支払いに対応しています。また、JR北海道のKitacaをはじめ、SuicaPASMOといった交通系電子マネーの他、iDやQUICPayといった電子マネーも利用出来ます。もちろんApple Payにも対応しています。

独自のセイコーマートクラブカードプラス

独自のセイコーマートプラスカード

セイコーマートでは、JCBと提携して発行されているセイコーマートクラブカードプラスが有ります。このクレジットカードは、セイコーマートでの支払いに利用すると、通常100円で1P貯まる所、100円で2Pと2倍ポイントが貯まる仕組みになっています。

このカードはセイコーマートでの利用ではとてもお得にポイントが貯まります。セイコーマートだけで利用するという場合にはこのクレジットカードもおすすめですが、セイコーマート以外は200円で1Pの付与となります。

ポイントの交換も景品への交換となっていますので、ポイントなどに交換が出来ないのでちょっと不便です。クレジット機能の無いポイントカード「セイコーマートポイントクラブカード」もありますので、このポイントカードとクレジットカードや電子マネーという支払方法が、交換の事も考えるとお得かもしれません。

ちなみにセイコーマートポイントクラブは100円で1Pが加算されます。

セイコーマートでは電子マネーでの支払いがおすすめ

セイコーマートでは、iDが利用出来ますのでiDの利用でお得にポイントが貯まるクレジットカードでiD払いを利用するのがお勧めです。

iD利用でポイントがお得に貯まるクレジットカード

例えば、以下のようなクレジットカードでは、iD利用分もお得にポイントが貯まります。

クレジットカード名 iD利用でのポイント付与
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)
0.5%プラス加算
(通常1.0%+0.5%=合計1.5%)
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ポイント2倍

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)はiD利用でポイント0.5%プラス加算

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコザポイントプレミアムゴールド)はオリコモールでの加算アップなどサービスがより充実したワンランク上のクレジットカード

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は、年会費がとても安いゴールドカードで、iD及びQUICPayが初めから搭載されているクレジットカードです。

オリコiD利用で通常1.0%の加算にさらに0.5%プラスされ、合計で1.5%の加算となります。(100円で1.5%)

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはiD利用でポイント2倍付与

saison-pearl

公式サイトはコチラ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンのアメックスブランドのカードでは一番下のランクのカードですが、別途iDを追加する事ができ、セゾンiDの利用で永久不滅ポイントが2倍貯まります。(1,000円で2P)

セイコーマートではKitacaも利用できる

交通系ICカードの電子マネーもセイコーマートでは利用出来ますので、JR北海道のKitacaも支払で利用する事が出来ます。通勤や通学などで利用されている方は便利に支払をする事が出来ます。

aeon-waon

公式サイトはコチラ

イオンカードKitacaは、JR北海道のKitacaを搭載したイオンカードで、VISAブランドのクレジットカードです。Kitacaへのチャージでもポイントが貯まります。

WAONは搭載されていませんが、別途WAONカードプラスを追加で発行することが出来ます。年会費も無料ですのでお勧めです。

年会費 無料
入会資格 18歳以上の電話連絡可能な方。(高校生除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

ポイントプログラム ときめきポイント
備考

イオンカードの申込方法を詳しく紹介

セイコーマートではもちろんApple Payでも便利に支払が可能

セイコーマートではもちろんApple Payでも便利に支払が可能

セイコーマートでもApple Payに対応しており、Walletに追加しているSuicaやクレジットカード毎に割り当てられたiD又はQUICPayでの支払いが可能となっています。それぞれ利用する電子マネーを伝えると決済が出来ます。

Apple Payでの支払いの場合も先程紹介したようなクレジットカードだと、iD利用でお得にポイントが貯める事が出来ますのでお勧めです。

Apple PayにSuicaを追加や削除する方法

セイコーマートについて

セイコーマートは、株式会社セコマが展開しているコンビニチェーンで、全国に約1,180店舗があり、主に北海道を中心に展開しています。北海道には大半の店舗があり、一部茨城に約85店舗、埼玉に約13店舗有ります。

コンビニとしては、1号店が札幌市に1971年8月にオープンしており、コンビニ大手のセブンイレブンローソンファミリーマートよりも日本では早く参入しています。

セイコーマートでは、半数以上の店舗でホットシェフと呼ばれる店内厨房で弁当やおにぎり、パンなどを手作りし、温かいまま販売するサービスが行われています。

会社名 株式会社セコマ
本社(本店) 北海道札幌市中央区南9条西5丁目421番地 パーク9・5ビル
設立 1974年6月

 -コンビニでの支払い

スポンサードリンク