クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

ミニストップでの支払い方法について クレジットカードではイオンカードがおすすめ その他使える電子マネーなど

     2018/03/24

ミニストップでの支払い方法について クレジットカードではイオンカードがおすすめ その他使える電子マネーなど

ミニストップは業界第4位のコンビニエンスストアチェーンで、イオングループのコンビニです。国内に約2,263店舗を展開しています。ミニストップでは他のコンビニとは異なりほとんどのお店でイートイン(買った商品を店内で飲食できるスペース)が設置されています。

また、ファーストフードやソフトクリームやスイーツなども充実しており、他のコンビニとはまた違った形態となっています。

ここではそんなミニストップの支払方法について利用出来る支払方法からおすすめのクレジットカードなどを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ミニストップで利用出来る支払方法

ミニストップでは、現金はもちろんクレジットカード、プリペイドカード、電子マネー、Apple Payなど様々な支払方法に対応しています。また、イオングループでもありますので、イオン商品券も利用出来ます。

ミニストップで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード、電子マネー 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER、UnionPay(銀聯)
独自のクレジットカード
電子マネー iD、QUICPay、楽天Edy、WAON など
交通系電子マネー Suica、PASMO、Kitaca、ICOCA、TOICA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、manaca
商品券 イオン商品券 など
その他
ポイントサービス WAON POINT(共通ポイント)、WAONポイント(電子マネーポイント)など
備考 JALカード特約店

ミニストップでは、クレジットカードではDISCOVERやUnionPay(銀聯)など訪日観光客向けのクレジットカードの利用も可能となっています。また、電子マネーではiDやQUICPayの他にもイオングループですので電子マネーWAONが利用出来ます。

また、SuicaPASMOをはじめとした交通系電子マネーの利用が可能です。

スポンサードリンク

ミニストップの支払ではイオンカードがやはりお勧め

ミニストップの支払ではイオンカードがやはりお勧め

公式サイトはコチラ

ミニストップでの支払いはやはりクレジットカードがお得にポイントが貯まりお得な訳ですが、ミニストップはイオングループという事で、イオンカードが一番おすすめ出来ます。

なんと言っても、ミニストップでイオンカードはいつでもときめきポイントが2倍貯まるようになっているのが魅力です。従って、通常200円で1Pの所、200円で2P付与され還元率としては1.0%になります。

専業主婦や学生の方、パートやアルバイト、年金受給者の方でも作る事が可能なクレジットカードとなっており、年会費無料で初めての方にもお勧めです。

イオンカードWAON一体型がおすすめ

イオンカードの中でもイオンカードWAON一体型がお勧めです。イオンカードにWAONが搭載されており、クレジット決済も出来ますし、チャージされていればWAONの支払も出来ます。

もちろんミニストップでの利用ではクレジットカード利用がいつでもポイント2倍なのでそちらの方がお勧めです。また、イオンカードはWAON POINTカード機能も付いており、イオンカードの呈示をするとイオンの共通ポイントであるWAON POINTが貯まります。

ただ、イオンカードの特典の中でも、イオンのお客さま感謝デーありが10デーの割引やポイントアップはミニストップは残念ながら対象外となっています。これらが対象になっていたらさらにお得ではあるのですが、現状毎日のポイント2倍くらいとなっています。

とは言えまあミニストップ以外にもイオングループの店舗でお得だったりもしますし、ミニストップとイオンやイオン系列のスーパーなどを利用されているならポイントも貯まりやすいと思います。

他にも、イオンカードはApple Payにも対応していますので、追加してiPhone7などでiD決済が利用出来るので便利です。Androidの場合はおサイフケータイでイオンiDを別途申込みをして追加する形になります。

イオンカードの申込方法

その他のおすすめイオンカード

この他にも、イオンカードにイオン銀行のキャッシュカード機能とWAONが搭載されたイオンカードセレクトもお勧めのイオンカードです。こちらの場合はイオン銀行のキャッシュカード機能付きという事でイオン銀行の口座が必要となります。

イオン銀行口座が無い場合でもクレジットカード申込みと合わせて口座開設が出来ます。また、引落口座はそのイオン銀行口座となります。ちなみにイオンカードセレクトは唯一WAONのオートチャージでWAONポイントが貯まります。

キャッシングの際にミニストップならイオン銀行ATMが有り便利

また、ミニストップの利用でイオンカードがお勧めな点としてキャッシングを利用される場合です。イオンカードのキャッシングを利用される場合、イオン銀行ATMならATM手数料が無料となっています。

 

ミニストップでの電子マネーでの支払い

ミニストップでは各種電子マネーでの支払いも可能となっています。基本的に電子マネーでの利用では、チャージするクレジットカードなどによってポイントの加算が変わってきます。

iD利用でポイントがお得に貯まるクレジットカード

例えば、以下のようなクレジットカードでは、iD利用分もお得にポイントが貯まります。

クレジットカード名 iD利用でのポイント付与
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)
0.5%プラス加算
(通常1.0%+0.5%=合計1.5%)
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ポイント2倍

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)はiD利用でポイント0.5%プラス加算

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコザポイントプレミアムゴールド)はオリコモールでの加算アップなどサービスがより充実したワンランク上のクレジットカード

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は、年会費がとても安いゴールドカードで、iD及びQUICPayが初めから搭載されているクレジットカードです。

オリコiD利用で通常1.0%の加算にさらに0.5%プラスされ、合計で1.5%の加算となります。(100円で1.5%)

この場合、直接クレジットカードでの支払では有りませんが、イオンカードよりも還元率としては高いです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはiD利用でポイント2倍付与

saison-pearl

公式サイトはコチラ

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンのアメックスブランドのカードでは一番下のランクのカードですが、別途iDを追加する事ができ、セゾンiDの利用で永久不滅ポイントが2倍貯まります。(1,000円で2P)

ミニストップでもApple Payでも便利に支払が可能

ミニストップでもApple Payでも便利に支払が可能

ミニストップでも2016年から始まったApple Payでの支払いに対応しています。レジにてSuicaかiD、QUICPayのいずれかで支払う旨を伝え、端末をかざす事で支払をする事が出来ます。

Apple Payでの支払いの場合も前述のようなクレジットカードだと、iD利用でお得にポイントが貯める事が出来ますのでお勧めですし、通勤などでSuicaを利用されている方なんかには便利でスムーズな支払が可能です。

もちろんイオンカードもApple Payに対応しており、イオンカードを追加するとiPhione7ではiDを利用する事が出来ます。

イオンカードでApple Pay(アップルペイ)を利用する方法

Apple PayにSuicaを追加や削除する方法

ミニストップのWAOポンの値引きサービスが無くなった

ミニストップでは、2012年からWAONでの決済で対象の商品が自動的に割引になる「WAOポン」のサービスが提供されていました。WAON利用ではお得な場合があったのですが、このミニストップのWAOポンは2016年12月26日(月)をもって終了しました。

一応ボーナスポイント・ボーナスマイル対象商品の拡充を図ることでその代わりとしているようです。

また、ミニストップでもWAON POINTサービスが開始されており、smart WAONサイトで会員登録すると、通常200円で1Pに加えてさらに月額利用金額の500円毎に1P貯まるようになります。

WAON POINTカード イオンの共通ポイントサービスWAON POINTサービスについて
WAON POINTサービスは、2016年6月から開始されたイオンの新しい共通ポイントサービスでsmart WAONとも呼ばれています。WAON POINTカードはそのWAON POINTが貯まるポイントカードです。既にイオンでは電子マネーのWAONがあり、その利用でWAONポイントが貯まるのですが...

▲ WAON POINTサービスが始まっていますが、クレジットカードのイオンカードなら初めからこのサービスの登録が行われていますし、イオングループ対象店舗ならクレジット払いでいつでもポイント2倍なのでカードが作れる方ならイオンカードの方がお得です。

イオンカードWAON一体型
イオンカードWAON一体型は年会費無料のクレジットカードで、専業主婦や学生の方でも申込み可能となっており、様々な方におすすめです。特にイオン関連の店舗ではお得にポイントが貯まったりしますのでお勧めですカードには電子マネーのWAONが搭載されておりチャージして利用が出来ます。また、Apple Payにも対応したスタンダードなイオンのクレジットカードとなっています。
公式サイトはコチラ

ミニストップについて

ミニストップは、イオングループのコンビニチェーン店で、日本に約2,263店舗展開しています。また、海外ではアジアを中心に展開しており、韓国では約2,362店舗あり、日本の店舗数よりも多く有ります。

コンビニ業界では後発のミニストップですが、セブンイレブンやローソン、ファミリーマートとはまた違った特徴のあるコンビニとなっています。

初めにも紹介したイートインは特徴的ですし、ソフトクリームはじめスイーツなどの販売、ファーストフードメニューも充実しています。また、店内にはイオン銀行ATMの設置が拡大されており、2012年にはローソンとのエンターテイメント分野の協業によりMINISTOP Loppiが順次導入されています。

今後はさらに女性をターゲットとした日用品や小容量の商品を充実させていくようで、女性客を意識した商品を増やしていく予定のようです。

会社名 ミニストップ株式会社
本社(本店) 千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目5番地1 イオンタワー6階
設立 1980年5月21日

 -コンビニでの支払い

スポンサードリンク