クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カード マイルもたまり様々な特典も付帯するお得なカード

     2017/04/13

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カード

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、JALカードと三菱UFJニコス(MUFGカード)が提携して発行しているアメリカン・エキスプレスブランドのクレジットカードです。

ポイントではなくJALマイルが貯まるクレジットカードで、旅行におすすめのクレジットカードとなっています。普通カードなのに年会費は一般カードより高めですが、空港ラウンジが利用出来たり、様々なサービスや特典が有ります。

ブランド アメックスロゴ
入会資格 18歳以上で、本人又は配偶者に安定継続した収入のある方。(高校生・学生は不可)
※未成年者の場合は親権者の同意が必要。
※日本国内に生活基盤があり、日本国内で支払いが可能な方。
年会費
(初年度)
6,000円+税
年会費
(翌年以降)
6,000円+税
還元率
発行期間 発送まで約4週間程度
付帯保険 海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険(国内・海外)
マイル JAL
電子マネー
追加カード等 ETC、家族カード

スポンサードリンク

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの特徴

■ JALマイルが貯まる

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、クレジットカードを利用すると200円で1マイル貯まる仕組みになっています。別途3,000円+税でショッピングマイル・プレミアムに入会すると、ショッピングマイルが2倍となり100円で1マイル貯まるようになります。

■ ボーナスマイル

ボーナスマイルは、入会後初めての搭乗時に入会搭乗ボーナス、毎年初回搭乗ボーナス、そして搭乗毎のボーナス(フライトマイルの+10%)がもらえる特典が有ります。

■ VISAやJCBカードよりもワンランク上

JALカードには、アメックスブランド以外にも年会費の安いVISAやMasterCard、JCBブランドのJALカードも発行されていますが、それらのカードよりもワンランク上のサービスを受ける事が出来ます。

■ 海外・国内旅行傷害保険、ショッピング保険が付帯

普通カードですが、海外と国内の旅行傷害保険と、海外と国内でのショッピング保険が付帯しています。補償内容などはVISAなど他のブランドのJALカードよりも補償内容が充実しています。

■ 空港ラウンジが利用出来る

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、ゴールドカードでは有りませんが、空港のカードラウンジが利用出来ます。通常のカードにしては年会費がかかりますが、ゴールドカードと比較するとお手頃な年会費で空港ラウンジが利用出来ます。もちろん同伴者1名も無料で利用できます。

■ 銀聯カードを追加できる

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードでは、中国での利用に便利な銀聯カードを追加で発行する事が出来ます。年会費は無料で発行手数料のみ本会員の場合は1,000円+税、家族会員の場合は300円+税が必要となります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードについて

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、18歳以上の方に入会資格があり普通に仕事をされていて安定した収入が有れば持つ事が可能なクレジットカードです。

JALカードのアメックスブランドで、他のブランドのJALカードよりも年会費は少し高めですが、空港ラウンジが利用できたり保険の補償が充実していたりと、普通カードですがワンランク上のJALカードです。

アメックスブランドですので、アメリカン・エキスプレス・セレクトなどのサービスも受ける事が出来ます。

年会費

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カード (本会員) 6,000円+税

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの年会費は、6,000円+税となっています。初回年会費無料の特典は有りません。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カード (家族会員) 2,500円+税

一方の家族会員については、年会費は2,500円+税となっています。

他のブランドのJALカードと比較すると年会費は高め

サービスや特典の内容を無視して年会費だけで単純に比較すると、JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの年会費は高めです。

JALカードのVISA、MasterCard、JCBブランドは本会員は2,000円+税、家族会員は1,000円+税となっています。年会費だけを見ると、アメックスブランドよりも他のブランドのJALカードの方が維持費はかかりません。

サービスや特典の内容を見ると、アメックスブランドは、6,000円+税で空港ラウンジが利用出来たり、保険の補償内容が他のブランドのJALカードよりも充実しています。

付帯保険

次に旅行傷害保険やショッピング保険など付帯保険についてです。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの旅行保険

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの付帯保険は、海外・国内旅行傷害保険と海外と国内での利用のショッピング保険が付帯してます。

海外旅行傷害保険(本会員)

担保項目 保険金額
傷害死亡・
後遺障害
最高3,000万円
(自動付帯:1,000万円)
傷害治療費用
(1事故の限度額)
100万円
疾病治療費用
(1疾病の限度額)
100万円
賠償責任
(1事故の限度額)
2,000万円
携行品損害
(1旅行中かつ年間限度額)
50万円
(自己負担金:3,000円/1事故、年間100万円まで)
救援者費用
(1年間の限度額)
100万円

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの海外旅行傷害保険は、最高で3,000万円までとなっています。傷害死亡・後遺障害は自動付帯と利用付帯があり、自動付帯は1,000万円が最高となっています。このカードで旅行代金等の支払い条件を満たすと利用付帯も適用され最高で3,000万円までの補償となります。

また、傷害死亡・後遺障害では家族特約も付帯しており、本会員の家族で、カードを持っていない配偶者・生計を共にする収入のない同居の両親(義親含む)・生計を共にする収入のない未婚の子が対象となります。

国内旅行傷害保険

担保項目 保険金額
傷害死亡・
後遺障害
最高3,000万円
(自動付帯:1,000万円、家族特約:1,000万円)
入院費用 5,000円
通院費用 2,000円
手術保険金 5,000円×10・20・40倍
(手術の種類に応じて倍率が異なる)

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの国内旅行傷害保険も、最高で3,000万円までの補償となっており、傷害死亡・後遺障害は自動付帯と利用付帯があり、自動付帯は1,000万円が最高となっています。このカードで旅行代金等の支払い条件を満たすと利用付帯も適用され最高で3,000万円までの補償となります。

また、傷害死亡・後遺障害では家族特約も付帯しており、こちらは最高で1,000万円までとなっています。他にも、普通カードですが、入院費用や通院費用、手術保険金などの補償も有ります。

ショッピングガード保険

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードのショッピング保険は、アメックスブランドのJALカードの場合は、国内及び海外での利用が対象となります。

購入した商品が、購入日より90日以内に破損、盗難、火災等の偶然な事故によって損害が発生した場合に補償されます。補償額は、年間200万円までとなっており、1事故につき免責3,000円となっています。

付帯保険の比較

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードに付帯する保険は、他のブランドのJALカードと比較しても充実しています。

例えば海外旅行傷害保険では、アメックスブランドなら最高3,000万円までですが、他のブランドのJALカードは1,000万円までとなっています。また、他のブランドのJALカードには治療費用などは付帯していません。

国内旅行傷害保険も、最高3,000万円と最高1,000万円で2,000万円の差があります。また、アメックスブランド以外のJALカードでは、入院や通院、手術費用などの補償は有りません。

ショッピング保険に関しても、他のブランドのJALカードは、海外でのショッピングが対象となっていますが、このアメックスブランドなら海外も国内利用も両方補償の対象となり、補償金額も年間で100万円の差が有ります。

付帯保険は、それぞれ適用される条件が細かく決まっています。利用前に補償規定をしっかりと確認して内容を把握しておかないといざ補償されると思っていても、補償の対象外であったり、条件を満たしていなかったという場合があります。

セキュリティ

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードでは様々なセキュリティ対策が実施されています。

カードの盗難・紛失について

万が一JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードを紛失又は盗難に遭った場合は、速やかに連絡をする必要が有ります。24時間年中無休で対応してもらえます。

アメックスブランドのJALカードは、三菱UFJニコス(MUFGカード)と提携して発行されていますので、盗難・紛失の際にはMUFGカードが窓口となっています。

国内の場合 MUFGカード盗難紛失受付センター
0120-107-542
海外の場合 MUFGカード海外盗難・紛失専用オートコレクトコール
国によって番号が異なります

国内での紛失・盗難の場合は、MUFGカード盗難紛失受付センターへの連絡と、最寄の警察や交番への届出も忘れずに行う必要が有ります。そうでない場合、不正使用等による保障の対象外となる可能性があります。

海外での場合も同様に、MUFGカード海外盗難・紛失専用オートコレクトコールへの連絡と、同時に現地警察への届出も必要となります。

海外での緊急カード発行

万が一海外で盗難・紛失した際には、日本国内であれば再発行手続きをする事で対応出来ます(再発行手数料:777円)。海外の場合だと、一時的な緊急カードの発行を行ってもらえます。(発行手数料:10,000円+税)

海外での緊急カード発行は、MUFGカード海外盗難・紛失専用オートコレクトコールへ連絡をし手続きをする必要が有ります。

尚、この海外での緊急カードは一時的なもので後日カードの再発行手続きが必要となります。また、機能が制限され、保険は適用されますが、機内販売割引など一部サービスが利用できなくなります。

JALカードの補償制度

万が一、不正使用被害に遭った場合にも提携するカード会社がその損害を負担してくれます。必ず提携カード会社と警察への届出が必要で、連絡した日から60日前にさかのぼり、それ以降の損害額は原則提携カード会社が補償してくれます。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの場合は、MUFGカードが対応、補償してくれます。但し、カード会社への連絡や警察への連絡をしていない場合や、過失など状況によっては補償されない可能性も出てきます。

不正検知システム

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの場合、提携する三菱UFJニコス(MUFGカード)の不正検知システムが導入されています。不正検知システムは、カードの取引ごとにカード会員以外の第三者による不審な利用が無いかを24時間365日体制でモニタリングが行われています。

ICカード

ICカードは、従来の磁気ストライプに加えてICチップを搭載したもので、偽造や解析が困難になっており、簡単にコピーなどが出来なくなっています。また、ICカードは4桁の暗証番号を入力するだけでサインする時間なども短縮され決済がスムーズになります。

American Express SafeKey(アメリカン・エキスプレス・セーフキー)

saison-honinnkakunin5

American Express SafeKeyは、アメリカンエキスプレスの本人認証サービスで、アメリカン・エキスプレス・セーフキーに参加する加盟店で買い物の際にカード番号や有効期限に加えて登録のEメールアドレスへ送られるワンタイムパスワードを入力する事によって本人認証を行うものです。

これはオンラインショッピング専用のサービスで、実店舗ではこのサービスは利用出来ません。

本人認証サービスは、第三者が不正に利用して買い物をしようとしても、ワンタイムパスワードによる本人認証が必要となる為、カードの不正使用を防ぐ事が可能となっています。

追加カードや電子マネー

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードでは、追加カードがいくつか用意されています。

追加カードや電子マネー 家族カード、ETCカード

家族カード

家族カードは、本会員と同等のサービスが付帯している家族向けのカードです。本会員と家族会員の利用分は合わせて本会員の支払口座から自動引落しとなります。利用枠については、同時に申込む本会員のクレジットカードの利用枠内で利用する事が出来ます。

ショッピングのマイルは本会員のマイル口座へ積算されていき、フライトマイルに関しては家族会員それぞれのマイル口座へ積算されていきます。

当然ですが、家族カードは本会員のカードに追加するもので、単独での発行は出来ません。また、家族カードの資格としては、生計を同一にする配偶者・親・18歳以上の子供の方となっています。

留学やホームステイなどの目的の場合

家族カードは通常18歳以上で高校生は除く場合が多いですが、JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの場合、留学やホームステイの目的で原則的に保護者を伴わないで海外に滞在する又は滞在予定の中学生を除く15歳以上18歳以下の高校生の場合、所定の同意書を提出する事で申込が可能となっています。

従って、高校生の方でクレジットカードが必要な場合は、留学やホームステイなどの理由である場合には、家族カードの申込が可能となっています。同意書に関しては、JALカードの入会専用ダイヤルへ電話で請求出来ます。

ETCカード

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カード ETCカード

ETCカードは、セットアップされたETC車載器に挿入して有料道路の支払をキャッシュレスで出来るカードです。JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの場合、ETCカードは年会費無料や発行手数料は無料となっています。

初年度 年会費無料
翌年度以降 年会費無料

ETCカードのお勧め比較や割引情報など

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスは、事前に登録が必要ですが、ETCカードによる支払額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントは、無料通行分として還元され、通行料金の支払に利用出来ます。

このサービスは、NEXCO東日本・中日本・西日本、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社が主催するサービスです。

ETCマイレージサービスは、NEXCO各社と本州四国連絡高速道路、阪神高速で運営されているサービスで、一部地方道路公社も参加しているマイレージサービスです。ETCマイレージサービスは、ETCカードで支払をした金額に応じてポイントが付与されるもので、ポイントが貯...

支払方法及び支払日

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの支払方法と、クレジットカード利用代金の支払日についてです。

支払方法

支払方法は、1回払い、2回払い(国内)、ボーナス一括払い(国内)、リボ払い、分割払いの5種類の支払方法があります。

支払方法 支払内容 手数料
1回払い 締め日翌月の支払日に1回で支払 無料
2回払い(国内) 締め日の翌月及び翌々月の2回に分けて支払 無料
ボーナス
一括払い(国内)
夏又は冬のボーナス月に一括して支払
夏:12/16~6/15利用 → 8月10日に支払
冬:7/16~11/15利用 → 翌年1月10日に支払
無料
リボ払い 利用金額や件数に関わらず毎月一定額に分割し、毎月の支払日に支払 必要
分割払い 利用金額と手数料の合計を指定回数に分けて毎月の支払日に支払 必要

店舗によっては利用出来る金額が異なったり、2回払いやボーナス一括払いが利用出来ない場合もあります。

楽Pay(らくペイ)

楽Pay(らくペイ)

楽Pay(らくペイ)は、登録型リボと呼ばれておりフレックス払いです。フレックス払いは、リボ払いですが初回の月の支払は手数料が無料となり、翌月以降に利用残高を繰り越した場合に手数料が発生してきます。

ですので、例えば1回で支払いきるように設定をしておけば、繰り越す事は無く手数料は発生しません。毎月の支払金額は最低金額以上で自由に変更する事が可能です。

楽Pay(らくペイ)は登録制で、登録する事でフレックス払いへと変更され、例え加盟店で1回払いという風に購入したとてしても、楽Pay(らくペイ)でのショッピングリボとなります。

毎月の支払い金額は自分で決める事ができ、変更も可能となっています。毎月の最低支払金額は5,000円で、5千円単位で最高10万円まで設定出来ます。変更は毎月の支払日の5営業日前まで支払額を変更可能となっています。

クレジットカードの支払には、フレックス払いという支払方法があります。リボ払いと全く同じではないですが、あまり区別されない場合も有ります。リボ払いなのですが、毎月の支払金額を自由に増やしたり減らしたり出来たり、初回手数料が無料だったりとそのなの通り...

支払日

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの支払日は以下の通りです。

  • 15日締め翌月10日払い

尚、支払日が金融機関が休業日の場合は、翌営業日に振替(引落)となります。

マイレージ

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードには、一般的なクレジットカードのようにポイントが貯まる事は無く、すべてJALマイルで貯まる仕組みになっています。

ショッピングでマイルを貯める

ショッピングでのマイルは、一般的なクレジットカードの様に、日常でのショッピングで利用しマイルが貯まります。

通常は200円で1マイル貯まる仕組みになっています。

特約店での利用の場合はマイルが2倍

JALカードには、マイルが2倍貯まる特約店が有ります。特約店についてはまた後で紹介したいと思いますが、特約店でJALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードを利用するとお得にマイルが貯まります。

JALカードショッピングマイル・プレミアム

このショッピングマイル・プレミアムは、別途年会費3,000円+税を支払ってショッピングマイル・プレミアムに入会する事で、ショッピングマイルが2倍貯まるサービスです。

通常は200円で1マイルですが、入会すると100円で1マイル貯まります。前述の特約店での利用ならさらにお得に100円で2マイル貯まります。ショッピングマイル・プレミアムは、普通カードの場合、カードの年会費とは別に年会費が必要となります。

従って、利用頻度などによって入会するかどうかを判断する必要が有ります。メインカードとしてよく利用し、特約店での利用も多いのなら入会しても損は無いと思います。逆に年に旅行の数回しか使わないと言った場合には年会費が負担となりあまりお得にならない場合も有ります。

ショッピングマイルの積算について

ショッピングマイルは、加盟店での利用1回毎の売上金額200円(通常の場合)で1マイルが加算されます。リボ払いや分割払いの場合は、初回支払いつきにまとめて利用金額全額分が積算される仕組みになっています。

電子マネーのチャージ

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、楽天Edyのチャージ、モバイルSuicaの利用分、SMART ICOCA利用分はマイルの積算対象外となっており、マイルは貯まりません。また、nanacoなどチャージにそもそも対応していない場合も有ります。

フライトで貯める

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードを利用しフライトでマイルを貯める事も可能です。ボーナスマイルは、入会して初めて搭乗した際にボーナスとしてマイルが付与されます。

また、毎年初回搭乗の際にもボーナスとしてマイルが付与されます。後は搭乗ごとにフライトマイルに10%プラスしたマイルがボーナスとして付与される仕組みになっています。

ボーナスの種類 マイル
入会搭乗ボーナス
(入会後初めて搭乗時に付与/1回限り)
1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス
(入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、毎年最初の搭乗で付与)
1,000マイル
搭乗毎のボーナス フライトマイルの10%プラス
(フライトマイル=搭乗区間の区間マイル×利用運賃のマイル積算率)

フライトマイルと搭乗毎のボーナスについて

フライトマイルは、予約時や搭乗手続き時にJMB(JALマイレージバンク)のお得意様番号を申し出の上、会員名で発券された航空券で搭乗すると貯まるマイルです。

このフライトマイルは、搭乗した区間に設定されている区間マイルと、利用運賃に対応するマイル積算率を掛け合わせて算出され、自動的にマイルが貯まるようになっています。搭乗毎のボーナスは、このフライトマイルに10%をプラスして加算されるというサービスになります。

JALカード入会後にJMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に搭乗の場合にボーナスマイルが付与され、これは家族会員も対象となります。

JALグループの対象航空会社は、日本航空(JAL)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアコミューター(RAC)で、北海道エアシステム(HAC)については、JAL便名で搭乗した場合のみ対象となります。

JMB提携航空会社便でも参るが貯まる

この他にもJALグループ便及びワンワールドアライアンス加盟航空会社をはじめとしたJMB提携航空会社便の搭乗でも距離と運賃に応じて区間マイルが貯まります。

JALカード特約店

JALカード特約店

先程のショッピングでマイルを貯めるで紹介した特約店についてです。JALカード特約店は、JALカードの利用でマイルが2倍貯まる特別なお店です。特約店は全国に約52,000店舗もあり、旅行はもちろん買い物や暮らし、美容、レストランなど様々なジャンルのお店があります。

主なJALカード特約店
JALグループ関連(国際・国内線機内販売、JALショッピング、BLUE SKY(全国24空港)、JAL空港宅配サービス、他)
ファミリーマート
イオン
大丸・松坂屋
ロイヤルホスト
ENEOS(エネオス)
マツモトキヨシ、ハックドラッグ
dinos(ディノス)
トヨタレンタカー
二木ゴルフ
紳士服コナカ、紳士服のフタタ
ノジマ
東京MKタクシー、東京無線タクシー、つばめタクシー、他
JAF(日本自動車連盟)
紀伊屋書店(ウェブストア含む)、ブックファースト、旭屋書店
ナショナルジオグラフィック日本版
毎日新聞、サンケイスポーツ、プレジデント社、Newsweek日本版、東洋経済新報社、日経BP社、他

この他にも、宿泊施設や空港パーキング、車関連にグルメ、専門店、ファッション、携帯電話関連、スポーツ、趣味や娯楽、美容・健康・医療、インテリア、住まい、学習・資格など様々なジャンルの特約店が有ります。

特約店にはファミリーマートやイオン、エネオスなど身近なお店もありますので、普段使いからマイルを貯める事が出来てお得です。

普段の買い物や公共料金などの支払に加えて、特約店での利用もあればマイルはより貯まりやすくなります。

JALマイルの有効期限

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードで貯めたマイルの有効期限は、搭乗や利用の36ヵ月後の月末まで有効となっています。貯めた参るの有効期限は、EメールやJALのホームページから、お得意様番号とパスワードを入力して会員ログインすると確認する事が出来ます。

マイルを使う

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードで貯めたマイルは、特典航空券やアップグレード特典などで使う事が出来ます。

主なマイルの利用項目
JALグループ国内線 特典航空券(普通席)
JAL国際線 特典航空券(エコノミークラス)
提携社特典航空券
国際線アップグレード特典
国内線クラス J-eクーポン特典
JALクーポン特典
eJALポイント特典
JALとっておきの逸品
JALミニマイル特典

JALグループ国内線 特典航空券

JALグループ国内線 特典航空券は、貯めたマイルをJALグループの国際線で利用出来るものです。日本航空、日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、琉球エアコミューターの日本国内線が対象路線となります。

通常期は12,000マイルから、ディスカウントマイル期間は10,000マイルから交換が可能となっており、JALカード会員ならディスカウントマイルよりもさらに500マイル少ないマイルで交換が可能となっています。

JAL国際線 特典航空券

JALグループ国際線 特典航空券は、通常期は15,000マイルから、ディスカウントマイル期間は12,000マイルから交換が可能となっています。さらにJALカード会員ならディスカウントマイルよりさらに1,000マイル少ないマイルで交換が出来ます。

提携社特典航空券

提携社特典航空券は、ワンワールド アライアンス加盟航空会社を中心とした、多くの提携社の航空券と交換出来ます。

国際線アップグレード特典

国際線アップグレード特典は、JAL国際線で今の航空券よりも一つ上のクラスに搭乗する事が出来ます。

  • エコノミークラス プレミアムエコノミークラス
  • エコノミークラスやプレミアムエコノミー ビジネスクラス
  • ビジネスクラス ファーストクラス

この様に、現在の航空券よりもワンランク上のクラスにマイルを使ってアップグレードさせる事が出来ます。

国内線クラス J-eクーポン特典

国内線クラス J-eクーポン特典は、JALグループ国内線普通席からクラスJに3,000マイルでアップグレードして搭乗する事が出来ます。

JALクーポン特典

JALクーポン特典は、航空券やツアー購入、機内販売、宿泊、飲食などに使えるJALのクーポン券で、10,000マイルでJALクーポン2,000円券×6枚(12,000円相当)から交換可能で、10,000マイル単位で交換が出来ます。

国際線航空券や国内線航空券、ツアー購入などでは「ALクーポン・クーポンレス決済サービス」が利用でき、JALクーポンへの交換を省略し、クーポンレス決済専用窓口へ電話をし、直接マイル口座から利用出来ます。

eJALポイント特典

eJALポイント特典は、インターネットで使えるJALのポイントで、JALホームページでの航空券購入やツアー購入代金の一部又は全部の支払いに利用する事が出来ます。他にも、JAL国際線特典航空券に含まれる税金・燃料特別付加運賃などの支払いにも利用出来ます。

ポイントは、10,000マイルで15,000ポイント(15,000円相当)から交換可能で、10,000マイル単位で交換出来ます。(1P=1円相当として利用可能)

その他

この他にも、JALマイルはいくつかの特典と交換をする事が出来ます。

特典 交換内容
amazonギフト券 10,000マイル⇒10,000円相当
モスカード(モスバーガー) 10,000マイル⇒10,000円相当
ファミリーマート専用プリカ 10,000マイル⇒10,500円相当
マツモトキヨシギフトカード 10,000マイル⇒10,000円相当
dポイント(NTTドコモ 10,000マイル⇒12,500円相当
USJ 1デイスタジオパス 7,000マイル⇒1デイパス

この他にもいくつかの特典と交換する事が可能となっています。

JALカード会員限定の家族プログラム

登録無料で家族プログラムに参加すると、特典交換の際に家族のマイルを合算出来るJALカード会員限定のサービスが有ります。それぞれのマイルが少なくても合算すると特典に交換出来たり、交換しやすくなったりします。

空港ラウンジ及び旅行関連サービス

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの空港ラウンジ利用や旅行関連サービスなどについてです。空港ラウンジや旅行関連サービスでは主に以下のようなサービスがあります。

  • 空港ラウンジ
  • JALビジネスきっぷ
  • パッケージツアー割引
  • 空港店舗、機内販売、免税店割引
  • JAL IC機能(JALタッチ&ゴーサービス)

空港ラウンジ

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、普通カードですがゴールドカードのように国内外の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用出来ます。

地域 空港
北海道 新千歳空港、函館空港
東北 青森空港、秋田空港、仙台空港
関東 成田国際空港、羽田空港
中部 新潟空港、富山空港、小松空港、中部国際空港
近畿 伊丹空港、関西国際空港、神戸空港
中国 岡山空港、広島空港、米子空港、山口宇部空港
四国 徳島空港、高松空港、松山空港
九州 福岡空港、北九州空港、長崎空港、大分空港、熊本空港、鹿児島空港
沖縄 那覇空港
海外 ハワイ・ホノルル国際空港

一部の空港ラウンジでは、時間制限がある場合が有ります。同伴者の方は空港ラウンジによって料金が異なります。

空港ラウンジを利用の際には、JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードのカードと当日の搭乗券又は航空券(到着後の利用の場合は半券)を提示する必要が有ります。また、ICチェックインサービス対応の空港ラウンジ又は航空券不要のサービスを利用の場合は、搭乗の便名や行き先を伝える必要が有ります。

空港ラウンジは、出発前などにゆっくりと過ごす事が出来る場所です。空港ラウンジによって無料で利用出来る時間が決まっていたり、保安検査通過後にあったりする場合もあります。

サービスとしては、ソファーが設置してあり、雑誌やドリンクサービス、アルコール類の提供、充電コンセント、PCなど様々なサービスがあります。空港によっては時期や時間帯によっては混雑している場合もあります。

JALビジネスきっぷ

JALビジネスきっぷは、急な出張や旅行に便利です。支払いはJALカードクレジット決済のみとなります。

特徴としては、

  1. 当日の予約・変更が可能
  2. 当日の購入も可能
  3. 区間マイルが普通運賃と同じだけ貯まる
  4. 往復でも片道2回でも使える

この様に当日であっても予約や変更、購入が可能でタッチ&ゴーにも対応しておりとても便利です。また、最大47%の割引もあり、急であっても最適な割引運賃で利用出来ます。

パッケージツアー割引

JALカード会員限定のパッケージツアー割引があり、割引対象となっているパッケージツアーが、国内旅行は5%OFF、海外旅行も3~5%OFFで購入出来ます。もちろん参加するJALカード会員及び同行者の方も含めた参加者全員が割引の対象となりますのでとてもお得です。

対象商品は、JALグループの総合旅行サイト「JAL eトラベルプラザ」にてJALパックのロゴマークが掲載されているツアーが対象となります。

予約受付期間は、国内ツアーは出発の前日から起算して7日前の21時29分まで。海外ツアーは、申込日と出発日の間に4営業日以上必要(営業日:年末年始を除く毎日)となっています。

空港店舗、免税店、機内販売割引

JALアメリカン・エキスプレス・カードの利用などで各種割引サービスなどが用意されています。

空港店舗での割引

店舗 サービス内容
BLUE SKY(特約店) 1店舗1会計で1,000円以上の買い物で5%割引
コーラルウェイ 1店舗1会計で1,000円以上の買い物で10%割引
アプローズ2階、3階
アプローズゲートショップ
1店舗1会計で1,000円以上の買い物で5%割引
手荷物ラッピングサービス
「YOUR WRAP」
関空第1ターミナルビル4階北側
荷物1個あたり一律50円割引
(料金はサイズにより600円~1,000円でそこから一律50円割引)

空港免税店での割引

羽田空港国際ターミナル サービス内容
JAL DUTYFREE
(TIAT DUTY FREE SHOP NORTH・FASHION BOUTIQUE)
※ 上記2店舗以外の免税店は対象外
普通カードの場合は5%割引
成田国際空港 サービス内容
JAL DUTYFREE
第1旅客ターミナル Fashion & Luxury
第2旅客ターミナル 本館店、サテライト店、TUMI、LeSportsac
普通カードの場合は5%割引
JAPAN DUTY FREE
第1旅客ターミナル 北1売店、北2売店
第2旅客ターミナル 本館店、サテライト店
FaSoLa DUTY FREE
第1旅客ターミナル
(Cosmetics & Perfumery、Liquor & Tobacco、 第3サテライト店、南ウイング店)
第2旅客ターミナル
(Cosmetics & Perfumery、Cosmetics & Perfumery ゲート店、Tobacco & Liquor、Liquor & Tobacco、Liquor & Tobacco ゲート店)
第3旅客ターミナル
(Cosmetics & Perfumery、Liquor & Tobacco)

機内販売割引

JAL及びJTAの機内販売商品、JAL SHOP機内販売オンラインストアの商品をJALカードで支払うと、支払い金額の10%が割引されます。

また、特約店なのでショッピングマイルは2倍貯まりますし、国際線なら国際線機内販売マイルもたまります。

JAL IC機能

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、ICチップを搭載しており、JALタッチ&ゴーサービスにが利用出来ます。JALタッチ&ゴーは、スマホでも利用できます。

JALタッチ&ゴーは、とにかく簡単スムーズに搭乗する事が可能です。航空券の予約・購入、そして座席指定が完了すれば準備は完了です。空港に到着したら保安検査場でタッチして通過し、搭乗口でもタッチするだけです。後は飛行機に乗るだけです。

空港パーキング割引

成田空港・羽田空港・福岡空港では、空港パーキングでの割引きが有ります。また、それぞれJALカード特約店ですのでポイントがお得にたまります。尚、予約の際に必ずJALカード会員である事と、お得意様番号を伝える必要が有ります。

パーキング名 サービス内容
サンパーキング成田(成田空港) 0476-33-1166
サンレッドガレージ(成田空港) 0476-33-1414
サンパーキング羽田浮島店(羽田空港) 044-270-0020
福岡空港サイドパーキング(福岡空港) 092-436-4660

各パーキングの割引率やサービスについては各社で異なりますので直接確認が必要となります。

レンタカー(国内・海外)

国内及び海外のレンタカー利用でもJALカード会員の割引が用意されています。必ずレンタカー利用開始の際に、JALカードを呈示の上、JMBのマイル積算希望を伝える必要が有ります。

国内レンタカー

レンタカー名
トヨタレンタカー(特約店)
日産レンタカー(特約店)
タイムズ カー レンタル(特約店)
オリックスレンタカー/エックスレンタカー(特約店)
レンタカージャパレン(特約店)
ニッポンレンタカーサービス

海外レンタカー

レンタカー名
エイビスレンタカー
ハーツレンタカー
ダラーレンタカー

※いずれの場合も日本出発前に予約が必要です。また、ハーツレンタカーの場合は利用の24時間前まで。ダラーレンタカーを利用の場合は、日本出発の2日以上前に予約が必要となります。

レンタカーサービスは、都市や店舗・区域、車種、時期などによって割引が適用されない場合が有ります。また、海外の場合は対象年齢や利用条件などがある場合が有りますので、予約時に確認が必要となります。

ホテルニッコー & JALシティの割引・特典

J-SMART料金なら宿泊プランに応じて1泊あたり200~2,000マイル貯まります。また、JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの場合は、ホテルJALシティでレイトチェックアウトの特典があります。

特典については、予約の場合が対象となり、ホテルニッコー&JALシティのホームページでの予約又はオークラ ニッコーホテルズ予約センターでの予約、各ホテルへの直接の予約の3つの何れかの方法で予約する必要が有ります。

また、チェックインの際にはJALカードの呈示が必要です。また、マイル積算希望を伝える必要が有ります。

会員サービスを利用出来ない期間や、部屋のタイプがあります。また、空室状況等によっては利用できない場合もあります。
尚、オークラホテルズ&リゾーツは、JALカード会員限定の特典の対象外となります。

アメリカン・エキスプレスブランドやカード会社のサービス

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、アメックスブランドですので、アメックスのサービスや特典も受ける事が出来ます。

アメリカン・エキスプレス・セレクト

アメリカン・エキスプレス・セレクトは、「ショッピング」「ダイニング」「おすすめ」「トラベルレジャー」の4つのカテゴリがあり、日本国内をはじめ、世界100ヶ国以上の地域で8,000以上の特典が用意されています。

例えばホテルの宿泊料の割引であったり、ホテルのレストランや有名料理店などの飲食代の割引などの優待が受けられます。尚、時期にやタイミングによって優待の内容が変わる場合があります。

アメリカン・エキスプレス・コネクト

アメリカン・エキスプレス・コネクトは、カード会員限定の優待特典やキャンペーン情報をまとめて見られるwebサイトで、ショッピングやダイニング、トラベル、エンタメ、ライフスタイルなどの優待特典情報が有ります。

海外アシスタントサービス「ハローデスク」

アメリカン・エキスプレスのハローデスクは、海外旅行において各国の様々な情報を日本語で案内してもらえるサービスです。観光やビジネスでも万が一の時にもサポートしてもらえます。ハローデスクは、世界の主要都市約50都市に設置されています。

主なサービスは、インフォメーションサービス、リザベーションサービス、エマージェンシーサービスの3つがあります。

インフォメーションサービス
都市案内、交通機関情報、空港案内、出入国の案内、フライト案内、航空会社の電話番号・営業所案内、ホテルの紹介・案内、ショッピング・免税店等の案内、レストラン情報提供、イベント・スポーツ・エンターテイメント情報の提供
リザベーションサービス
ホテルの予約、レストランの予約、レンタカーの予約、現地観光ツアーの案内、航空座席のリコンファーム、航空券の予約・手配、観光・ガイドの手配、リムジン送迎(ホテル・レストラン・空港)、スポーツ・イベント・エンターテイメントのチケット手配
エマージェンシーサービス
パスポート・トラベラーズチェックの紛失や盗難時の手続き案内、事故やトラブル時の現地警察・医療機関・保険会社などへの手続きに関するアドバイス、日本語医師・医療施設の紹介、事故時の各種アドバイス、緊急時のアテンドの手配
上記サービスには無料のものと、実費や手数料が必要なものもあります。また、サービス内容によっては提供出来ないデスクもあります。

ツアーデスク

ツアーデスクは、web又は電話で予約出来るサービスで、海外・国内パッケージツアーが基本旅行代金から最大5%割引されます。

海外パッケージツアー

会社名 割引率
JALパック 5%
ANAハローツアー 5%
クラブメッド 5%(一部3%)
日本旅行 5%
アールアンドシーツアーズ
(デルタバケーションズ)
5%
アールアンドシーツアーズ
(ウィッティ
5%(一部3%)
アールアンドシーツアーズ
(ユナイテッドホリディ)
5%(一部3%)
トラベルプラザインターナショナル 5%
日本クルーズ客船 5%
商船三井客船 5%
エヌオーイー 5%(一部3%)
プレイガイドツアー 5%(一部3%)
ユナイテッドツアーズ 5%
国際開発 5%
西鉄旅行 5%(一部3%)
ジャルパック(スペシャル) 3%
朝日旅行 3%
トップツアー 3%
名鉄観光サービス 3%

国内パッケージツアー

会社名 割引率
ジャルパック 5%
ANAセールス 5%(一部3%)
クラブメッド 5%(一部3%)
東日本旅客鉄道 5%
日本クルーズ客船 5%
ビッグホリデー 5%
商船三井客船 5%
トップツアー 5%
はとバス 5%
朝日旅行 3%
ツアーデスクのツアーは、旅行にどうこうする家族や友人も割引サービスの対象となります。
原則として出発の2週間前までの受付となっています。詳しくは公式サイトをご確認下さい。

JTB商事 海外おみやげ

JTB商事の海外おみやげは、海外旅行の出発前に注文し、帰宅後に自宅に届くという便利なサービスです。お酒や肉類などの持ち込み制限も、重量も、スーツケースにお土産が入りきらないという事も有りません。

また、万が一買い忘れが有ったり追加で必要になった場合、帰国後の注文も可能となっている便利なサービスです。また、全商品10%OFFで購入する事が出来ます。

JR東海プラスEXサービス

plusex-img

JR東海プラスEXサービスは、JR東海の東海道新幹線(東京~新大阪間)のネット予約とIC乗車サービス「プラスEX」を利用出来るものです。こちらは年会費500円+税が別途必要になります。

料金はクレジットカード利用代金と一緒に合わせての支払となり、携帯やスマホ、パソコンなどから簡単に予約が出来ます。シートマップで空席を確認しながら希望の座席をリクエストでとても便利です。もちろん予約の変更も手数料なしで出来ます。

利用には、別途専用のICカードが発行され、それを新幹線の改札にかざして乗車出来ます。尚、利用料金はカードで自動決済されます。

※JR東海プラスEXは、JR東海とJR西日本が提供する新幹線の会員制ネット予約「エクスプレス予約」とは別のサービスです。

その他のサービス

この他にも、全国の提携する約1,000ヶ所以上のゴルフ場の予約を手数料無料で代行してもらえる「ゴルフデスク」や、コンサートやミュージカルなどの各種チケットをwebからいつでも簡単に申込でき、優待割引公演や特典付き公演など会員だけのお得なチケット情報が満載の「チケットサービス」などが有ります。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードのメリット・デメリット

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードのメリット・デメリットについてです。どのカードもメリットやデメリットはあり、それぞれの利用環境などで異なってきます。

メリット

普段の買い物から旅行までマイルを貯めたい方にはとてもお勧めのクレジットカードです。特に旅行での利用、飛行機での移動が多い方にお勧めです。

JALマイルがお得に貯まる

JALアメリカン・エキスプレス・カードは何と言ってもJALマイルがお得に貯まります。マイルが直接貯まるので、ポイントからの移行といったものも必要なく移行手数料も不要です。JALカード特約店では2倍マイルが貯まり、ショッピングマイル・プレミアムに参加するとさらにお得に貯まります。

空港ラウンジが利用出来る

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、普通カードですが空港ラウンジが利用できます。しかも、同伴者1名まで無料で利用出来るのはとても魅力的です。一般的にはゴールドカード以上でないと空港ラウンジサービスは有りません。

付帯保険が充実している

他のブランドのJALカードと比較して、アメックスブランドの場合は付帯保険が充実しています。補償内容を見ても治療費用や疾病治療費用、携行品損害など必要になる可能性の高い部分をしっかりおさえています。また、ショッピング保険も海外・国内両方のショッピングに対応しています。

デメリット

他の普通カードと比較すると年会費は高め

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、他のJALカードの普通カードと比較すると年会費は高めです。これは、付帯サービスなどの違いが大きく、より充実している為どうしても年会費が高くなります。

電子マネーでは劣る

JALアメリカン・エキスプレス・カードは、楽天Edyのクレジットチャージや、モバイルSuica・SMART ICOCAの利用分ではマイルは貯まりません。また、対応していない電子マネーもあります。

ショッピングマイル・プレミアムは有料

JALアメリカン・エキスプレス・カードの上位カードなら無料なのですが、普通カードの場合は年会費が必要となります。普段からの利用頻度が高い方や旅行などの多い方であれば十分価値はありますが、あまり普段から利用しない方だと年会費で損をする場合が有ります。

まとめ

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードは、JALマイルを貯めるにはおすすめのクレジットカードです。他のブランドのJALの普通カードと比較してもお得です。

旅行や出張、飛行機での移動が多い方にはとてもおすすめのクレジットカードで、JALのサービスや特典そしてクレジットカード会社やアメックスブランドのサービス・特典を受ける事が出来ます。

普段使いにも向いているクレジットカードで、特約店での利用やショッピングマイル・プレミアムに参加してより多くのマイルを獲得する事が可能です。

また、家族カードは高校生の子供の留学といった目的であれば発行が可能なのもポイントの一つです。

JALアメリカン・エキスプレス・カード 普通カードの詳細スペック

基本カード情報

入会資格 18歳以上で、本人又は配偶者に安定継続した収入のある方。(高校生・学生は不可)
※未成年者の場合は親権者の同意が必要。
※日本国内に生活基盤があり、日本国内で支払いが可能な方。
発行期間 発送まで約4週間程度
(審査等による)
国際ブランド AMERICAN EXPRESS
年会費
(本会員)
初年度 6,000円+税
翌年以降 6,000円+税
年会費
(家族会員)
初年度 2,500円+税/人
翌年以降 2,500円+税/人
ETCカード 発行手数料 無料
初年度年会費 無料
翌年以降年会費 無料
電子マネー
追加カード等 ETC、家族カード

ポイントプログラム

ポイントプログラム名 ポイントプログラム無し(JALマイルが貯まる)
ポイント有効期限
ポイント還元率

マイレージ

交換可能なマイル JAL
移行レート
移行単位
移行手数料

付帯保険

海外旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円
(自動付帯:1,000万円)
傷害治療 100万円(1事故限度)
疾病治療 100万円(1事故限度)
賠償責任 2,000万円(1事故限度)
携行品損害 年間最高50万円/1旅行30万円限度
*自己負担金:3,000円/1事故
救援者費用 100万円(1年間の限度)
付帯条件 自動付帯及び利用付帯
海外旅行傷害保険
(家族特約)
傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
傷害治療
疾病治療
賠償責任
携行品損害
救援者費用
付帯条件
国内旅行傷害保険 傷害死亡・後遺障害 最高3,000万円
(自動付帯:1,000万円)
入院保険金日額 5,000円/日
通院保険金日額 2,000円/日
手術保険金 5,000円×10・20・40倍
(手術の種類に応じて倍率が異なる)
付帯条件 自動付帯及び利用付帯
国内旅行傷害保険
(家族特約)
傷害死亡・後遺障害 最高1,000万円
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
付帯条件
ショッピング保険 年間200万円限度
*自己負担金:3,000円/1事故
紛失・盗難補償 有り

※家族特約は家族会員では有りません。本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族又は別居の未婚の子が対象です。

空港ラウンジ等

空港ラウンジ 国内主要空港+ハワイ・ホノルル国際空港

発行会社

発行会社 三菱UFJニコス株式会社
本社(本店) 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX
設立 1951年6月7日(旧日本信販)
2007年4月1日(三菱UFJニコス)
発行会社 株式会社ジャルカード
本社(本店) 東京都品川区東品川2-4-11 野村不動産天王洲ビル
設立 1984年10月30日

※申込前に詳細情報を必ず公式サイトでご確認下さい。

 -JALカード

スポンサードリンク