クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

タイムズカーレンタル「JAL ピッとGo」サービス 最短20秒で手続きが完了し空港でのレンタカー利用がより簡単・便利に

     2018/03/18

タイムズカーレンタル「JAL ピッとGo」サービス 最短20秒で手続きが完了し空港でのレンタカー利用がより簡単・便利に

(Via:http://rental.timescar.jp/)

日本航空株式会社(JAL)と、コインパーキングのTimes24やタイムズカーレンタルなどのパーク24株式会社が提携し、「JALピッとGo」サービスが2016年11月1日から開始されます。このサービスは簡単に言うと空港でのタイムズレンタカーのレンタル利用がJALカードを使って簡単・スムーズになるというサービスです。

スポンサードリンク

JALピッGoについて

JALピッとGoサービスは、空港でのタイムズカーレンタルの利用手続きがJALカード1枚で済ませる事ができ、対応カウンターより優先的に出発が可能で、最短で20秒で手続きが完了する便利なサービスです。

タイムズカーレンタルでは、今までも「タイムズクラブカード」や「タイムズカープラスカード」でも同様のサービスが利用出来ますが、それにJALとの提携が加わり、JALカードでも同様の機能を使えるようになります。

レンタカーでは同様に事前予約し専用カウンターでスムーズに手続きが出来るサービスは有りますが、この「JALピッとGo」の場合、提携によってJALカードを専用の端末にかざす事で手続きが出来ます。

利用可能店舗

JALピッとGoのサービスは、以下の店舗で利用出来ます。

  • 千歳空港店
  • 羽田空港 第1ターミナルカウンター店
  • 成田空港 第2ターミナルカウンター店
  • 福岡空港店
  • 那覇空港店

今後は状況などを踏まえてその他の店舗でも拡大について検討されるようです。従って最新の情報はタイムズカーレンタルの公式サイトでご確認下さい。

JALピッとGoの利用方法

JALピッとGoの利用方法はとても簡単です。後で紹介しますが、事前にJALピッとGoサービスの利用登録を済ませておく必要が有ります。

  1. webページから予約をする
  2. 利用店舗で専用端末にJALカードをかざして利用手続きを済ませる

これでタイムズカーレンタルで車を借りる事が出来ます。わずらわしい手続きなどを省略して車をレンタル出来ます。

JALピッとGoの登録方法

JALピッとGoには事前に登録手続きが必要となります。この登録を済ませていないと、JALピッとGoサービスを利用する事は出来ません。

JALピッとGoの登録の条件

  • JALカード会員(クレジットカード)
  • タイムズカープラス会員

この2つの会員である場合に利用登録が出来ます。1つ目は、クレジットカードのJALカード会員である事、そして2つ目は、タイムズカープラス会員である事が条件となります。これらの会員でない場合はまず会員の手続きが必要となります。

JALカードに関してはVISAやJCB、AMEXなど各ブランドから発行されています。また、Suicaなど提携カードも有ります。アメックスブランドはおすすめで、年会費は他のブランドよりも高いですが、一般カードでも空港ラウンジが利用出来ます。また、国内利用でもJCBと提携をしており便利です。

JALアメリカンエキスプレスカードのクラスによる違いを比較
さて、JALアメリカン・エキスプレス・カードには3種類のクラスのクレジットカードが有ります。それぞれ、普通カード、ClubAゴールドカード、プラチナとなっています。最もスタンダードなものが普通カードで、最上位がプラチナとなっています。ここでは、これら3種類...

JALピッとGoの登録方法

登録方法は、前述の2つの会員である必要があります。両方の会員であれば、タイムズカープラス会員情報にJALカードを登録する形(紐付き)になります。

① 事前登録

まずは、タイムズカーレンタルのサイトから、タイムズカープラス会員としてログインして事前にJALカードを登録する事に対してwebで同意する手続きが必要です。同意手続きだけですので、5分程度で事前登録は完了します。登録が完了すると次の②の手続きに進みます。

② 対象店舗で登録

①の事前登録が済めば、登録対象店舗(利用可能店舗とは異なります)で登録手続きを行います。

  • JALカード
  • タイムズカープラスカード

この2枚を持参して登録対象店舗で店舗スタッフに「JALピッとGo」の登録を伝えます。ここで登録手続きが完了すると、タイムズカープラスとJALカードが紐付きされ、JALカードで「JALピッとGo」サービスを利用出来るようになります。

【登録可能店舗】

2016年10月31日までは、タイムズステーション有楽町イトシア店のみです。2016年11月1日からは、以下の店舗で登録が可能となります。

札幌店、白石店、千歳空港店、札幌駅北口店、タイムズステーション札幌すすきの店、発寒南店、札幌中島公園店、タイムズステーション札幌駅前店、成田空港店、羽田店、博多駅前店、福岡空港店、那覇空港店、那覇久米店、那覇泊港店、那覇国際通り店

いずれの店舗もJALピッとGoを利用出来る店舗とは限りません。利用出来る店舗は初めの方に紹介した利用可能店舗だけとなっています。

スポンサードリンク

タイムズカープラス会員について

タイムズカープラス会員は、カーシェアリングのタイムズカープラスを利用出来る会員で、パーク24グループでコインパーキングのタイムズ24株式会社が提供しているサービスです。

月額基本料と車を利用した時間などに応じた料金で全国のステーションにある車を利用する事が出来ます。基本的にステーションは、コインパーキングのタイムズ24内にあったりします。ステーションによって車種や台数が異なります。

会員であればパソコンや携帯サイトから予約をし、ステーションに行って車に会員カードをかざしてドアを解除し、車内のキーを取り出して出発するだけです。料金は登録したクレジットカードで利用ごとに一括での支払いとなります。給油や洗車をすると割引されます。

料金など

タイムズカープラス関連の料金です。

初期費用

まず初期費用としてカードを発行する為の費用が必要となります。

カード発行料:1,550円(1人1枚)※法人プラウンの場合は、648円(1人1枚)

月額基本料金

プラン 基本料金
個人プラン 1,030円
家族プラン 1,030円
学生プラン 無料
法人プラン 無料

個人プラン及び家族プランには、無料利用料金が付いています。これらは利用料金に充当する事が出来ます。但し、余っても翌月に繰越は出来ません。

利用料金

利用料金はショートとパックがあり、ショートは15分単位の利用が出来ます。パックは6時間や12時間、早朝や夜中などのまとまった時間の利用となります。

【ショート】

クラス ショート料金
ベーシック 206円/15分
プレミアム 412円/15分

【パック】

メニュー パック料金 距離料金
6時間パック 4,020円 なし
12時間パック 6,690円 16円/走行km
24時間パック 8,230円 16円/走行km
アーリーナイトパック
(18:00~24:00)
2,060円 16円/走行km
レイトナイトパック
(24:00~翌9:00)
2,060円 16円/走行km
ダブルナイトパック
(18:00~翌9:00)
2,580円 16円/走行km

パックに関しては、ベーシックやプレミアムなど車種によるクラスに関わらず同じ料金となります。

入会について

入会はインターネットなどから簡単に行う事が出来ます。免許証や必要書類も画像でアップロードするだけで出来ます。また、支払い(精算)はクレジットカードのみとなっていますので、入会の場合はクレジットカードも必要となります。

 -JALカード, クレジットカードの利用シーン, クレジットカード関連ニュース

スポンサードリンク