クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

まいばすけっとの支払方法 お得なのはやはりクレジットカードのイオンカードがお勧め

     2017/09/13

まいばすけっとは、イオングループの小型スーパーマーケットで、東京と神奈川で約600店舗、札幌で約36店舗展開しています。コンビニのような小さな店舗で、町のスーパーといった感じです。

価格は安くより近いスーパーをめざしており、かなりの店舗すうがあります。また、営業時間も比較的長く23:00など結構遅くまで営業している便利なスーパーです。そんな、まいばすけっとでのお勧めの支払方法やクレジットカードなどを紹介したいと思います。

 

まいばすけっとで利用出来る支払方法

まいばすけっとでは、現金はもちろんクレジットカード、プリペイドカード、電子マネー、Apple Payなど様々な支払方法に対応しています。また、イオングループでもありますので、イオン商品券も利用出来ます。

まいばすけっとで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード、電子マネー 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners
独自のクレジットカード イオンカード など
電子マネー iD、QUICPay、WAON など
交通系電子マネー Suica、PASMO、Kitaca、ICOCA、TOICA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、manaca
商品券 イオン商品券 など
その他
ポイントサービス WAON POINT
備考

まいばすけっとでは各種クレジットカードの利用と、電子マネーではiDやQUICPayの他にもイオングループですので電子マネーWAONが利用出来ます。また、SuicaPASMOをはじめとした交通系電子マネーの利用が可能です。

まいばすけっとではイオンカードの支払で毎日ポイントが2倍

まいばすけっとではイオンカードの支払で毎日ポイントが2倍

まいばすけっとは、イオングループの小型スーパーですので、クレジットカードでの支払いではイオンカードがお勧めです。

イオンカードのポイントサービス「ときめきポイント」がいつでも2倍貯まる仕組みになっています。通常は200円で1Pの付与となっていますが、まいばすけっとでの支払なら200円で2P貯まります。

貯まったポイントはWAONポイントに交換し、1P=1円として電子マネーのWAONにチャージでき、まいばすけっとなど電子マネーWAONが使えるお店で支払に使えます。

イオンカードは年会費が無料なので特に費用はかからず持つ事が出来ます。また、専業主婦の方や学生の方でも持つ事が出来るクレジットカードです。

まいばすけっとでおすすめはイオンカードWAON一体型かイオンカードセレクト

イオンカードには様々な種類が発行されていますが、まいばすけっとでの支払いでおすすめなのは、

の2つです。いずれも年会費は無料となっています。

WAON一体型の方は、申込みも簡単でイオンカードに電子マネーのWAONが搭載されたスタンダードなイオンカードです。専業主婦の方におすすめのクレジットカードでも有ります。

食費の支払はもちろん、イオンカードで公共料金の支払いなどもまとめて行えばそれなりのポイントが貯まります。

イオンカードセレクトはさらにイオン銀行口座のキャッシュカード機能も搭載されていますので、イオン銀行に口座が無い場合はカード申込時に合わせて口座開設も可能です。

 

毎月10日のありが10デーではポイントが5倍!

まいばすけっとは、イオンの毎月10日のありが10デーの対象店舗(北海道地区を除く)となっていますので、毎月10日にイオンカードで支払をするとときめきポイントが5倍の200円で5P貯まります。(普段からポイント2倍ですが、ポイントの重複はされません)

尚、残念ながらイオンお客さま感謝デーの割引は、まいばすけっとは対象外となっています。

まいばすけっとでの支払では電子マネーWAONも利用可能

まいばすけっとでの支払では電子マネーWAONも利用可能

まいばすけっとでは、WAONの利用も可能となっています。例えば前述のイオンカードで貯めたときめきポイントは、WAONポイントに交換してから、そのポイントを電子マネーのWAONに充当して支払に利用出来ます。

電子マネーのWAONの利用ではポイントは通常の付与で、5のつく5日・15日・25日のお客さまわくわくデーにWAONポイントが2倍付与されるくらいで、普段からイオンカードのようにポイント2倍という訳では有りません。

従って、イオンカードで貯めたときめきポイントをWAONポイントに交換しそれをWAONチャージして、まいばすけっとでの支払の際に電子マネーWAONを使って支払うと言う方法がお得だと思います。

まいばすけっとでの電子マネーでの支払い

まいばすけっとでは各種電子マネーでの支払いも可能となっています。基本的に電子マネーでの利用では、チャージするクレジットカードなどによってポイントの加算が変わってきます。

iD利用でポイントがお得に貯まるクレジットカード

例えば、以下のようなクレジットカードでは、iD利用分もお得にポイントが貯まります。

クレジットカード名 iD利用でのポイント付与
Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD
(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)
0.5%プラス加算
(通常1.0%+0.5%=合計1.5%)
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード ポイント2倍

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)はiD利用でポイント0.5%プラス加算

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコザポイントプレミアムゴールド)はオリコモールでの加算アップなどサービスがより充実したワンランク上のクレジットカード

公式サイトはコチラ

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は、年会費がとても安いゴールドカードで、iD及びQUICPayが初めから搭載されているクレジットカードです。

オリコiD利用で通常1.0%の加算にさらに0.5%プラスされ、合計で1.5%の加算となります。(100円で1.5%)

この場合、直接クレジットカードでの支払では有りませんが、イオンカードよりも還元率としては高いです。

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードはiD利用でポイント2倍付与

saison-pearl

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードは、セゾンのアメックスブランドのカードでは一番下のランクのカードですが、別途iDを追加する事ができ、セゾンiDの利用で永久不滅ポイントが2倍貯まります。(1,000円で2P)

まいばすけっとでApple Payが使える

まいばすけっとでもApple Payでも便利に支払が可能

まいばすけっとでも2016年から始まったApple Payでの支払いに対応しています。レジにてSuicaかiD、QUICPayのいずれかで支払う旨を伝え、端末をかざす事で支払をする事が出来ます。

Apple Payでの支払いの場合も前述のようなクレジットカードだと、iD利用でお得にポイントが貯める事が出来ますのでお勧めですし、通勤などでSuicaを利用されている方なんかには便利でスムーズな支払が可能です。

もちろんイオンカードもApple Payに対応しており、イオンカードを追加するとiPhione7ではiDを利用する事が出来ます。

イオンカードでApple Pay(アップルペイ)を利用する方法

Apple PayにSuicaを追加や削除する方法

イオンカードWAON一体型
イオンカードWAON一体型は年会費無料のクレジットカードで、専業主婦や学生の方でも申込み可能となっており、様々な方におすすめです。特にイオン関連の店舗ではお得にポイントが貯まったりしますのでお勧めですカードには電子マネーのWAONが搭載されておりチャージして利用が出来ます。また、Apple Payにも対応したスタンダードなイオンのクレジットカードとなっています。
公式サイトはコチラ

まいばすけっとについて

まいばすけっとは、イオングループのまいばすけっと株式会社とイオン北海道株式会社が展開する小型のスーパーで、東京・神奈川と北海道の札幌に店舗展開しています。

駐車場のあるようなスーパーではなく、本当に町の小さなスーパーと言った感じですが、東京・神奈川では約600店舗近く展開しており、2016年2月発表の91期では約250億円の設備投資が行われており、今後も拡大し1,000店舗程度の展開を目指しているそうです。(札幌では現在約36店舗)

野菜、果物、肉など生鮮品と、デリカ、日配品、加工食品などが販売されており、イオンのプライベートブランドのトップバリュの商品も販売されています。これからも生鮮やデリカの取扱が強化されるようです。

店舗によってはまいばすけっとの看板の場合もあれば、AEONの看板の場合も有ります。

会社名 まいばすけっと株式会社
本社(本店) 横浜市神奈川区富家町1-1
設立 2011年9月21日
会社名 イオン北海道 株式会社
本社(本店) 札幌市白石区本通21丁目南1番10号
設立 1978年45月5日

 

 -クレジットカードの利用シーン, スーパーでの支払い

スポンサードリンク