クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

エコスの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

  

エコスの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

エコスは、東京を中心に神奈川や千葉・埼玉・栃木・福島など7都道府県にスーパーマーケットを展開しており、約70店舗以上あります。スーパーマーケット向けブランド「くらしモア」を供給する日本流通産業に加盟もしています。

ここでは、エコスの支払方法について、クレジットカードや電子マネーが使えるかなど紹介したいと思います。

スポンサードリンク

エコスで利用出来る支払方法

エコスでは、現金及びクレジットカードでの支払いに対応しています。

エコスで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX
独自のクレジットカード
電子マネー
交通系電子マネー
ギフトカード 三菱UFJニコスギフトカード 、JCBギフトカード、アメリカン・エキスプレス・ギフトカード
商品券 エコス商品券 他
その他
ポイントサービス ハッピーカードポイント
備考

エコスは、2009年から主要国際ブランドのクレジットカードでの支払いに対応していますが、電子マネーでの支払いには対応していません。各種ギフトカードやエコスの商品券などは利用出来ます。また、レジクーポンなどが発行されています。

エコスではクレジットカードとハッピーカードでお得にポイントを貯められる

エコスのポイントカード「ハッピーカード」

エコスにはポイントカードであるハッピーカードが有ります。エコスでの支払いの際に呈示して、ポイントを貯める事が出来ますものです。これと、クレジットカードでの支払いをする事で、両方のポイントを貯める事が出来ます。

尚、新規入会時には50Pがプレゼントされます。(年1回の誕生日ポイントプレゼントは2017年9月末で廃止)

ハッピーカードのポイント

ハッピーカードは、エコス・マスダの全店で利用できるポイントカードで、入会時に100円の手数料を発行する事で入会出来ます。(65歳以上はシニア会員)

ポイントは、200円(本体価格)+税ごとに1P付与されます。そして、500P貯まると、500円分の買い物券として利用できるハッピーカードポイント券と交換出来ます。

ハッピーカードのボーナスイポイント

ハッピーカードにはボーナスポイントがあり、1ヶ月の買物の金額によって翌月最初の買物時にボーナスポイントが付与される仕組みになっています。ボーナスポイントは一般会員と65歳以上のシニア会員によって異なります。

【一般会員】

前月の買上げ金額 ボーナスポイント
30,000円以上(税抜) 150P
50,000円以上(税抜) 300P

【シニア会員】

前月の買上げ金額 ボーナスポイント
20,000円以上(税抜) 150P
30,000円以上(税抜) 300P

シニア会員の方が、ボーナスポイントのハードルは低くなっていますが、普段からエコスで買物をされている方なら比較的達成しやすい金額だと思います。

エコスでおすすめのクレジットカードは?

エコスでは、基本的に特別お得な特典があるクレジットカードは有りませんので、今持っているクレジットカードでも問題ないと思います。もちろん高還元なクレジットカードであるほどお得にポイントが貯まります。

クレジットカードでの支払いと、エコスのハッピーカードを呈示して両方のポイントを貯める方法が一番お得となっています。

おすすめ高還元のクレジットカード

高還元のクレジットカードの方が当然ながらお得になります。オリコカードリクルートカードなど高還元のカードならより多くのポイントが貯まります。ポイントの利便性などから考えるとオリコカードの方が便利かと思います。

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)は、Oricoの年会費無料の高還元なクレジットカードです。公共料金の支払はもちろん普段使いにもとても便利でお得なクレジットカードとなっています。通常還元率は1%有ります。

年会費 年会費無料
入会資格 原則として年齢18歳以上の方。(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

ポイントプログラム Oricoポイント
備考

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は、年会費がとても安いオリコカードのゴールドカードです。

空港ラウンジやゴールドデスクなどは利用出来ないゴールドカードですが、電子マネーの利用でポイントが0.5%プラス加算されお得です。

年会費 1,950円(税込)
入会資格 原則として年齢20歳以上 安定した収入がある方
ポイントプログラム Oricoポイント
備考

専業主婦の方や学生の方にはイオンカードがお勧め

aeon-waon

公式サイトはコチラ

イオンカードWAON一体型は、イオンカードに電子マネーWAONが搭載された便利なクレジットカードです。専業主婦の方にもおすすめのクレジットカードです。

また、学生の方や年金受給者の方でも持つ事が可能なクレジットカードで、初めてという方にもイオンカードは向いています。尚、イオンカードは毎日イオングループ対象店舗でポイントが2倍となっておりお得です。

年会費無料のクレジットカードで、VISA、MasterCard、JCBの国際ブランドから選択でき、Apple Payも設定し利用出来ます。他にもイオン銀行キャッシュカード機能が付いたイオンカードセレクトもおすすめです。

年会費 無料
入会資格 18歳以上の電話連絡可能な方。(高校生除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

ポイントプログラム ときめきポイント
備考

イオンカードの申込方法を詳しく紹介

エコスアプリ、レジクーポン

エコスアプリは、エコスが提供しているスマホ向けの公式アプリです。基本的な機能としては、チラシが見れるというもので、後はちょっとしたレシピなどが見られます。

My店舗を登録しておくと新着チラシが届いたり、イベントやセール情報などをチェックする事が出来ます。特にそれ以外の機能は無く、ポイントが貯まったり管理が出来たりといったアプリでは有りません。

一方レジクーポンは、買物をした商品の中にクーポン発行対象商品があると、次回の買物から使える割引クーポン券がもらえます。

エコスについて

エコスは、立川市に本社を置く株式会社エコスの食品系スーパーマーケットチェーンで、関東地方を中心に店舗を展開しています。株式会社エコスでは、他にもTAIRAYA、たいらや、マスダなどを展開しています。元々は青果店で、1979年にスーパーマーケットを出店しています。

会社名 株式会社エコス
本社(本店) 東京都昭島市中神町1160番地1
設立 1984年9月6日

 -スーパーでの支払い

スポンサードリンク