クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

吉野家の支払方法 クレジットカードは使えない?電子マネーは対応している?

     2017/10/02

吉野家の支払方法 クレジットカードは使えない?電子マネーは対応している?

吉野家は牛丼でおなじみの大手牛丼チェーン店です。業界では初めて牛丼チェーンを展開しており老舗として現在まで続いています。現在ではメニューも増え、牛以外にも牛すき鍋膳や豚丼、カレー、簡単な定食なども提供しています。そんな吉野家の支払い方法について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

吉野家で利用出来る支払方法

吉野家では、現金で支払をされている方が多いと思います。吉野家ではクレジットカードが利用出来ません。

また、電子マネーでもWAONが利用できますが、iDやQUICPayといった電子マネーやSuicaPASMOといった交通系電子マネーは利用出来ません。従って、Apple Payなどでの支払いにも対応はしていません。

ポイントサービスではTポイントが貯まり、使う事が出来るようになっています。他にも、ジェフグルメカードという全国共通お食事券を使う事が出来ます。

吉野家で可能な支払方法

主な支払方法 現金、電子マネー 等
クレジットカード
独自のクレジットカード
電子マネー WAON、(沖縄では楽天Edyが利用可)
交通系電子マネー
商品券 ジェフグルメカード
その他
ポイントサービス Tポイント
備考

吉野家では、クレジットカードは利用出来ませんが、WAON、Tポイント、ジェフグルメカードが利用出来ます。これらは便利に又はお得に支払をする事が可能となっています。

吉野家ではWAONが支払に利用できる

吉野家ではWAONが支払に利用できる

吉野家では、イオンの電子マネーWAONが支払に使う事が出来る唯一の電子マネーとなっています。吉野家のレジにて支払時にWAONでの支払いを伝えて支払う事が出来ます。

吉野家でWAONを利用してお得に支払をするなら、次に紹介するイオンカードセレクトがWAONポイントをお得に貯められるのでお勧めです。

WAONオートチャージでポイントが貯まるイオンカードセレクトはお勧め

WAONオートチャージでポイントが貯まるイオンカードセレクトはお勧め

吉野家ではWAONが使えるという事で、WAONを搭載したイオンカードがいくつか有ります。例えばイオンカードWAON一体型はイオンカードとWAONが1枚に収まっていますので、電子マネーのWAONもチャージしていれば使えます。

ただ、イオンカードではWAONチャージではときめきポイントの付与対象外となっており、チャージしてもポイントが貯まりません。

しかし、唯一イオンカードでWAONオートチャージでWAONポイントが貯まるクレジットカードがあります。それが、イオン銀行のキャッシュカード機能とクレジット機能、WAON機能の3つが1枚になったクレジットカード、イオンカードセレクトです。

このイオンカードセレクトは、WAONオートチャージに対応しており、オートチャージで200円毎に1P(WAONポイント)が貯まる仕組みになっています。他のイオンカードでは貯まりません。

仕組みとしては、イオン銀行口座からWAONにオートチャージする形になっており、厳密にはクレジットカードでチャージしている訳では有りません。

イオンカードセレクトならイオン銀行口座とも紐付いていますので、このWAONオートチャージサービスでWAONポイントを貯める事ができ、さらに利用でもWAONポイントが貯まるのでポイントの二重取りが出来ます。

但し、イオン銀行キャッシュカード機能も付いているこのカードは、イオン銀行の口座も必要となり、もし初めての方でイオン銀行に口座が無い場合はカード申込みと合わせてイオン銀行への口座開設が必要となります。また、そのカード代金はイオン銀行口座からとなります。

 

WAON POINTカードを呈示してもWAON POINTは貯まらない

WAON POINTカード イオンの共通ポイントサービスWAON POINTサービスについて

電子マネーとして支払が出来るので、イオンの共通ポイントが貯まるWAON POINTカードを呈示してもWAON POINTは貯まりません。あくまでも電子マネーのWAONでの支払いが可能というものです。

同じWAONと付いているのでややこしいですが、このWAON POINTカードは単なるポイントカードであって電子マネーでは有りませんので、支払には使えません。

吉野家ではTポイントが貯まり、Tポイントが使える

吉野家ではTポイントが貯まり、Tポイントが使える

吉野家では、Tポイントが貯まり、使えるお店となっており、Tポイントカード等を呈示して200円(税込・値引後)毎に1ポイントが貯まる仕組みになっています。また、10P=10円として、吉野家の精算時に利用する事が出来ます。

Yahoo! JAPANカードはTポイントが貯まる

Yahoo! JAPANカード 年会費無料でTポイントが貯まるおすすめカード

Yahoo!JAPANカードはTポイントが貯まるクレジットカードです。吉野家ではカード決済は出来ませんが、貯まっているTポイントを支払時に使ったり、現金での支払いと合わせて呈示してTポイントを貯める事が出来ます。

Yahoo!JAPANカードは、年会費無料のクレジットカードで普段のクレジット利用では100円で1Pたまりますので、ポイントもお得に貯まります。

公式サイトはコチラ

吉野家ではジェフグルメカードも使える

吉野家ではジェフグルメカードも使える

全国共通お食事券のジェフグルメカードは、洋食や和食、うどん、ラーメン、レストラン、居酒屋など全国の対象飲食店約35,000店舗で利用出来ます。吉野家もこのジェフグルメカードが使えます。

ジェフグルメカードは、額面に書かれている金額として対象の飲食店で支払に使え、お釣りも出るのでお得です。また有効期限も有りません。もちろん吉野家以外でもこのジェフグルメカードは使えますので、セット購入しておけば様々な飲食店で利用出来て便利だと思います。

一般的にはネットでの購入、ファミレスやスーパーなどでも販売されている場合がありますが、金券ショップなどでも少し安い値段で販売されているのでそちらで購入するのも方法です。

金券ショップならおおよそ3~5%ほど安い価格で購入する事が出来る場合が有ります。

オリコクラブオフならセット販売で送料無料

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコザポイントプレミアムゴールド) オリコカード ゴールドカード

オリコカードには、Orico Club Off(オリコクラブオフ)という優待サービスが利用でき、オリコザポイントプレミアムゴールドオリコカードザプラチナのカード会員であれば利用する事が出来ます。

そして、Orico Club Off(オリコクラブオフ)からジェフグルメカードをお得な優待価格で購入する事が出来るようになっています。

100枚、150枚、200枚セットを年度内に2セット(200枚の場合は1セットのみ)購入可能となっています。単価はおよそ4%ほど安く購入する事が出来ます。またセット販売は送料無料となっておりとてもお得です。

この送料無料というのはとても魅力的で、送料がかかると金券ショップの方がお得な場合がありますが、余計な費用がかかりません。

吉野家では、オリコクラブオフでジェフグルメカードを購入して吉野家で利用するという方法もお勧めです。カードポイント付与を考えると金券ショップに近い価格で購入出来ると思います。

吉野家について

吉野家の始まりは古く1899年に日本橋にあった魚市場に個人商店として吉野家が始まったそうです。法人としては1958年に株式会社吉野家が設立され、そこから牛丼チェーンを展開していく事になります。

現在は日本国内に約1,200の店舗を展開しており、海外でもアメリカとアジアを中心に約700店舗の吉野家を展開しています。

クレジットカードでの支払いに関しては、吉野家ではカード払いが利用出来ません。電子マネーの対応もWAONとなっており、支払の幅としては限られたものとなっています。

会社名 株式会社吉野家
本社(本店) 東京都中央区日本橋箱崎町36番2号
設立 2013年12月26日

 -クレジットカードの利用シーン

スポンサードリンク