クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

ポケットチェンジが登場 海外旅行で余った紙幣や硬貨を電子マネーやギフト券に交換出来る

     2017/04/13

ポケットチェンジが登場 海外旅行で余った紙幣や効果を電子マネーやギフト券に交換出来る

ポケットチェンジは、海外旅行で余った紙幣や硬貨を日本国内で使える電子マネーやギフト券などに交換出来る新しいサービスで、2017年にあらたに登場しました。

サービスはスタートしたばかりで、まずは羽田空港の国際線ターミナル到着ロビー階(2階)に設置されています。

スポンサードリンク

ポケットチェンジについて

ポケットチェンジは、株式会社ポケットチェンジが提供する外国通貨の回収・換金などのサービスで、まずは羽田空港の国際線ターミナル到着ロビー階に設置されています。

対応通貨は設置場所によって異なるようですが、米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォンなどに対応しています。

もし、海外旅行や出張などで対応する現地通貨が中途半端に余ったという場合などには便利だと思います。

設置場所

ポケットチェンジの設置場所 羽田空港

まず設置されているのが、羽田空港の到着ロビー階です。到着の人はロビーに出て右側にあります。

ポケットチェンジの端末は、緑色で大きなモニタが付いています。また、上には大きなパネルも付いており見つけやすいと思います。

今後については日本国内の主要空港や空港の駅などの他にも、海外での展開も検討されているようです。

利用はとても簡単

ポケットチェンジの利用はとても簡単で、タッチパネルを操作して後はお金を入れるだけとなっています。氏名や電話番号、メールアドレスなどの個人情報の入力も不要で、安心して利用する事が出来ます。

ポケットチェンジで交換出来る電子マネーやギフト券など

ポケットチェンジで交換出来る電子マネーやギフト券についてです。今後も順次対応を広げていくとの事です。

交換先サービス
楽天Edy
amazonギフト券
LINEギフトコード
iTunes
ウィーチャット
LINE電子禮券
ドミノピザ ギフトカード
target gift card
Viber
ユニセフ、JCV

日本では馴染みのある楽天Edyやamazonギフト券、LINEギフトコード、そしてAppleのiTunesなどとも交換出来ます。ユニセフへの寄付などをする事も可能となっています。

また、対応言語が日本語の他に英語や中国語、韓国語にも対応しており、海外のギフトカード等にも対応しています。アメリカのディスカウントのtargetなどは馴染みが余り無いと思います。この辺は外国人の方の利用も見込んでいる感じでしょうか。

 -電子マネー

スポンサードリンク