クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)の支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

     2017/04/13

 タリーズコーヒーの支払方法 クレジットカードや電子マネーは使える?

タリーズコーヒー(TULLY’S COFFEE)はアメリカシアトル発祥のコーヒーチェーン店で、日本では1997年に初めて1号店がオープンしています。現在の店舗数は全国に約630店舗あります。

同じシアトル発祥のコーヒーチェーンにはスターバックスがありますが、タリーズの方がより大人な雰囲気のあるカフェとなっています。そんなタリーズで可能な支払方法を紹介します。

スポンサードリンク

タリーズコーヒーで利用出来る支払方法

タリーズコーヒーでは一部店舗では、VISA及びMasterCardブランドのクレジットカードで支払が出来ます。また、SuicaやPASMOなどの交通系電子マネーが利用出来る場合も有ります。

ただ、やはり現金払いやタリーズカードでの支払いのみという店舗も有ります。

タリーズコーヒーで可能な支払方法

主な支払方法 現金、クレジットカード、電子マネー 等
クレジットカード VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、DISCOVER、UnionPay(銀聯)
独自のクレジットカード ローソンPontaカードVisa、JMBローソンPontaカードVisa 他
電子マネー 楽天Edy
交通系電子マネー Suica、PASMO、Kitaca、ICOCA、TOICA、SUGOCA、nimoca、はやかけん、manaca
商品券
その他 タリーズカード
ポイントサービス
備考

全ての店舗でクレジットカードやSuicaPASMO、iDといった電子マネーが利用出来る訳では有りません。また、イオン本社に近い海浜幕張駅前のメッセアミューズモール内の店舗や数店舗で、電子マネーWAONが使えるお店となっています。

クレジットカードでは、三井住友カードとタリーズジャパンが提携しており、VISA及びMasterCardブランドが利用出来ます。また、合わせてプリペイドカードの「タリーズカード」も発行しています。

タリーズカードはオートチャージ対応で便利

タリーズカードはオートチャージ対応で便利

タリーズコーヒーでは、プリペイドカードのタリーズカードが有ります。これは、あらかじめチャージしておき、支払の際にタリーズカードのチャージ残額から支払をすると言うものです。

発行手数料 無料
販売場所 タリーズカード取扱店舗
特典 ドリンク1杯購入毎に10円割引
チャージ単位 1,000円以上、1,000円単位
チャージ上限 20,000円まで

タリーズカードでドリンクが10円引きに

タリーズカードを利用して支払いをすると、ドリンク類を1杯購入する毎に10円割引になる特典があります。スターバックスカードやドトールバリューカードコメダのコメカのようなポイントが貯まるカードでは有りませんがそれでも割引になるのはお得です。

例えば、エスプレッソなら320円で、タリーズカードで支払うと10円引きで310円となり、約3%程の割引となります。

一部店舗や商品は対象外となっている場合が有ります。

チャージについて

タリーズカードは、1,000円単位でチャージする事が出来ます。タリーズカード取扱店の店頭で現金又はクレジットカードでチャージをする事が出来るようになっています。但し、クレジットカード取扱店以外ではクレジットカードによるチャージは出来ません。

タリーズカードへのオートチャージが可能

タリーズカードでは「CLUB TULLY’S」に会員登録する事で、わざわざ店頭でチャージ手続きをしなくても、自動的にクレジットカード決済でオートチャージをするサービスがあります。

あらかじめチャージ判定額とチャージ額を設定しておけばその通りにオートチャージが実行されてとても便利になります。オートチャージで利用出来るクレジットカードはVISA、MasterCardのいずれかでそれ以外のクレジットカードには対応していません。

もちろんCLUB TULLY’Sでは、オートチャージの他にも、複数のタリーズカードの残高をまとめたり、プレゼントキャンペーン、スペシャルイベントなどの会員特典もあります。

三井住友カードならポイントをタリーズカードに移行できて便利

三井住友カードならポイントをタリーズカードに移行できて便利

三井住友カードは、VISAブランドとMasterCardブランドのクレジットカードを発行しており、タリーズカードへのチャージやオートチャージに利用する事が出来ます。

また、三井住友カードのポイントプログラムである「ワールドプレゼント」のポイントはタリーズカードへの移行を行う事が出来るようになっています。

ワールドプレゼントポイントをタリーズカードへ移行

ワールドプレゼントは基本は1,000円で1P付与されます。(デビュープラスは2倍の2P)そして、1P=4円のレートでタリーズカードへ移行する事が出来ます。移行単位としては200P以上100P単位となっています。

まあ還元率としては0.4%と高い訳では有りませんので何とも言えませんが・・・ポイントが貯まっててタリーズをよく利用しているという方には便利で良いかも知れません。

高還元のクレジットカードでチャージ

タリーズカードにチャージするなら、高還元のクレジットカードの方が当然ながらお得になります。オリコカードリクルートカードなど高還元のカードならより多くのポイントが貯まります。

ポイントの利便性などから考えるとオリコカードの方が便利かと思います。

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)は、Oricoの年会費無料の高還元なクレジットカードです。公共料金の支払はもちろん普段使いにもとても便利でお得なクレジットカードとなっています。通常還元率は1%有ります。

年会費 年会費無料
入会資格 原則として年齢18歳以上の方。(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

ポイントプログラム Oricoポイント
備考

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)

Orico Card THE POINT(オリコザポイント)

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)は、年会費がとても安いオリコカードのゴールドカードです。

空港ラウンジやゴールドデスクなどは利用出来ないゴールドカードですが、電子マネーの利用でポイントが0.5%プラス加算されお得です。

年会費 1,950円(税込)
入会資格 原則として年齢20歳以上 安定した収入がある方
ポイントプログラム Oricoポイント
備考

マグカップやタンブラー持参で割引

マグカップやタンブラー持参で割引

タリーズコーヒーでは、マグカップやタンブラーを持参し、その容器をりようしてドリンクを購入すると30円割引となります。資源節約の為のサービスとして導入されています。

タンブラーやマグカップはもちろんどんなものでも良いですし、タリーズの店舗でもタンブラーやマグカップを購入する事が出来ます。

タリーズのワンモアコーヒーサービス

タリーズコーヒーでは、ワンモアコーヒー(One More Coffee!)というコーヒーのおかわりサービスがあります。タリーズカードやクレジットカード払いでポイントを貯めるという方法以上にお得なサービスな気がします。

このタリーズのワンモアコーヒーは、「本日のコーヒー」、「アイスコーヒー」、「水出しアイスコーヒー」の3種類が対象で、そのレシートが有れば当日中なら「本日のコーヒー」、「アイスコーヒー」を150円で購入出来るというおかわりが出来るサービスです。

※ 水出しアイスコーヒーは数量限定の為、2杯目の対象商品となっていません

基本はショートサイズの150円ですが、料金をプラスするとトールサイズ(+50円)やグランデサイズ(+100)を購入する事も可能です。

もちろん差額さえ支払えば、、カスタマイズできます。セットドリンクで本日のコーヒーやアイスコーヒーにした場合も、2杯目は150円となります。(ドリンク部分)

タンブラー・マグカップ割引とタリーズカードでよりお得に

タリーズカードでの10円割引と、タンブラー・マグカップ持参による30円割引で合計40円の割引となりとてもお得です。さらにクレジットカードでタリーズカードにチャージしていればカードのポイントも貯まります。

タリーズではこの方法が一番安くコーヒーを飲むことが出来る方法になり、さらにおかわりの対象だとさらにお得にコーヒーを飲むことが出来ます。

まあマグカップの持ち歩きはちょっとアレですが、300mlくらいのタンブラーなら持ち運べると思います。

本日のコーヒーならショートで320円ですからそこから40円引かれると280円で飲むことが出来ます。約12%程の割引となります。

タリーズコーヒージャパン株式会社について

タリーズコーヒージャパン株式会社は、1997年に1年の交渉の末、タリーズから営業権を取得して銀座に1号店がオープンしました。2001年に現在のジャスダックに上場をしていますが、2006年に伊藤園に譲渡され現在は伊藤園の100%子会社となっています。伊藤園からはタリーズコーヒーの缶コーヒーが発売されていたりします。

2011年11月2日から三井住友カードと提携してタリーズカードの発行を行っており、当時カード会社と大手飲食店が提携してプリペイドカードを発行するのは全国初の事でした。合わせてわールドプレゼントのポイントをタリーズカードへの移行も始まりました。

会社名 タリーズコーヒージャパン株式会社
本社(本店) 東京都新宿区簞笥町22番地
設立 1998年5月12日

 -カフェの支払い

スポンサードリンク