クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

クレジットカードに付帯する保険について解説

     2017/04/12

クレジットカードに付帯する保険について解説

クレジットカードはその場で現金が無くても商品を買ったり、サービスの提供を受けたりする事が出来る決済方法の一つです。そんなクレジットカードにはお得な保険が付帯している場合があります。いざという時にクレジットカードの保険が役に立つ事があります。そんなクレジットカードに付帯する保険について解説していきたいと思います。

スポンサードリンク

クレジットカードに付帯する保険

まず前置きとして、全てのクレジットカードに保険が付帯している訳では有りません。中には他のサービスを充実させる為やコストを浮かせる為に付帯していないカードも有りますので注意が必要です。

クレジットカードに付帯する主な保険

クレジットカードに付帯する保険には、おもに3つの保険があります。全て付帯している場合もあれば、どれか一つだけ付帯してる場合も有ります。

この3つが主な保険として有ります。クレジットカード会社によっては呼称が異なる場合があります。例えばアメックスの場合は、ショッピング保険では無く、ショッピング・プロテクションというよな呼び方がされています。

海外旅行保険

海外旅行保険(海外旅行傷害保険)は、海外旅行での怪我によって死亡した場合や後遺障害が生じた場合、治療費用や他人のものを壊したり怪我をさせたり損害を与えた場合、携行品等の損害などの補償がある保険です。

海外旅行の場合、現地で何か起こった場合に予期せぬ損害が発生する可能性も有ります。特に治療費用や誤って他人のモノを壊してしまったりした場合に、保険が無いととてつもない額を自費で支払わなければならない可能性があります。

治療費用や賠償責任、携行品損害、救援者費用などは、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを複数枚持っていれば合算した額が上限となります。(傷害死亡と後遺障害は一番高い保険金額が限度となります)

海外旅行に行かれるのなら海外旅行保険の付帯したクレジットカードがあると少しは安心ですし、一般の保険会社の提供する海外旅行傷害保険もセットで契約するとさらに安心です。

クレジットカードの海外旅行保険に関しては、下の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてみて下さい。

クレジットカードの海外旅行保険を詳しく解説
クレジットカードには様々な保険が付帯しているものが有ります。海外旅行保険や国内旅行保険、ショッピング保険などがありますが、その中でも海外旅行の保険は比較的付いている場合の多い保険です。ここではその海外旅行保険について詳しく解説したいと思います。知...

国内旅行保険

国内旅行保険(国内旅行傷害保険)は、国内旅行で公共交通機関に乗っている時の事故や、宿泊施設に宿泊中の火災などによる怪我、宿泊を伴う募集型企画旅行(宿泊を伴うパッケージツアー)に参加している間の事故において、怪我によって死亡した場合や後遺障害が生じた場合、入院費用や通院費用が補償されます。

国内旅行保険の場合も、傷害死亡や後遺障害の場合は生命保険などもあると思いますので、どちらかと言うと入院費用や通院費用がどうかというのを見ると良いと思います。注意点としては、国内旅行傷害保険の付帯しているクレジットカードを複数枚もっていても、その中の一番高い保険金額が限度額となります。合算されませんので注意が必要です。

クレジットカードの国内旅行保険に関しては、下の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてみて下さい。

クレジットカードの国内旅行保険を詳しく解説
クレジットカードには、国内旅行保険が付帯しているクレジットカードが有ります。海外旅行保険が付いているカードは多いですが、中には国内旅行保険の付いているものも有り、国内旅行が多いという方や移動が多いという方にはいざという時の入院費用や治療費用などが...

ショッピング保険

ショッピング保険は、そのクレジットカードで買い物をした商品が購入から一定日数の間に破損した場合や盗難に遭った場合に、その損害を補償してもらえるという保険です。

クレジットカードで買い物を良くすると言う方にはお得な保険となっています。但し、食料品や飲料、コンタクトなど保険の対象外の品目も有りますし、自分に重過失がある場合などは補償が受けられません。また、ショッピング保険は動産総合保険ですので、形の無いサービスの提供などの決済などは対象とはなりません。また、1事故につき3,000円~1万円程の自己負担金が必要となります。

とは言え何も無いよりも保険がある方が無いよりも良いですし、海外でバッグを買ったりと買い物が多い方には良いと思います。

クレジットカードのショッピング保険に関しては、下の記事で詳しく紹介していますのでチェックしてみて下さい。

クレジットカードのショッピング保険を詳しく解説。ショッピングシーンで役立ちます。
クレジットカードに付帯する保険の中には、国内旅行保険や海外旅行保険がありますが、他にもクレジットカードで買い物をするしょっピングの保険と言うものが付帯している場合があります。簡単に説明するとカード払いで購入した商品が偶然の事故によって壊れたり盗難...

付帯保険はどのようなものか申込前にチェック

クレジットカードに各種保険が付帯する場合は、申込前にその内容をチェックする事が大切です。クレジットカードによって内容は違います。

  • 対象となる補償とならない補償
  • 対象とならない場合
  • 自動付帯か利用付帯か
  • 保険の責任期間など
  • 補償限度額

クレジットカードの保険にも、一般的な保険のように「補償規定」が細かく定められています。補償規定はクレジットカード会社やカードの種類によって異なる場合がありますので、必ずよく読んで確認する事が大切です。補償されると思っていても、対象外だったなんて事も有り得ますので注意が必要です。

有料オプションで会員向け保険が有る場合も

クレジットカード会社によっては、カードに付帯する保険以外にも、カード会員限定で別途有料の保険に加入出来る場合が有ります。もし、旅行の際や普段の日常において必要な場合、カードの保険だけでは心配という方はこういう会員限定の保険を契約するのも有りです。

クレジットカード会社 主な有料オプション保険
三井住友カード ポケット保険
クレディセゾン
(セゾンカード)
スーパーバリュープラス
(Super Value Plus)
アメリカンエキスプレス* ショッピングプロテクションワイド 他
JCB* JCBトッピング保険
三菱UFJニコス ハンディー保険

※(*)はカード発行会社としてでブランドとしてでは有りません。

 -クレジットカードとは?

スポンサードリンク