クレジットカードアイ

クレジットカードの紹介や利用シーンなどを紹介

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のメリット・デメリットなど徹底解説 JALマイルが貯まるクレジットカード

     2018/03/16

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、JALマイレージバンク(JMB)とWAON機能が一体となったクレジットカードです。クレジットカード利用でJALマイルが貯まる仕組みになっており、イオンカードのときめきポイントは貯まりません。

ブランド visa-logo32master-logo32JCBロゴ
入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

年会費
(初年度)
無料
年会費
(翌年以降)
無料
還元率
発行期間 最短2~3週間程度
付帯保険 ショッピング保険
マイル JAL
電子マネー iD、WAON
追加カード等 ETC、家族カード

公式サイトはコチラ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の特徴

■ 年会費がずっと無料

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、年会費無料のクレジットカードという事で、2年目以降も年会費が発生する事なくずっと無料で利用出来ます。家族カードも同様に無料です。

■ JALマイルが貯まる

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、ときめきポイントやWAONポイントは貯まらずに、ショッピングではJALマイルが貯まる仕組みになっています。イオンで利用してもJALマイルが貯まります。

5の付く日のイオンお客さまわくわくデーは、WAONの利用で200円につき2マイル貯まります。

■ 選べるブランド

VISA、MasterCard、JCBの3種類の国際ブランドから1つを選択する事が出来ます。既にVISAブランドの別のクレジットカードを持っているからJCBブランドにするという事も可能です

■ イオンの特典も

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、お客さま感謝デーの割引が有ります。

■ JAL国内線のタッチ&ゴーサービスが利用出来る

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、国際線の「JALタッチ&ゴーサービス」が利用出来ます。出発前に予約・購入・座席指定をし、そのまま保安検査場へ行き、搭乗口でタッチしてそのまま飛行機にに搭乗出来ます。

イオン首都高カード(WAON一体型)について

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、JALマイルが貯まるイオンとJALが提携して発行しているクレジットカードです。通常のイオンカードとは異なり、クレジットカードのポイントは全てJALマイルで貯まります。

また、WAON機能も搭載されていますが、WAONの利用でもJALマイルが貯まります。従って、ときめきポイントやWAONポイントは利用しても貯まりません。

年会費

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、先ほどから紹介している通り年会費無料となっています。年会費は2年目以降も発生せず永久に無料となっています。

家族カードの場合も、年会費は無料となっていますので、追加で家族カードを発行しても年会費は無料です。

付帯保険

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の付帯保険は、ショッピング保険(ショッピングセーフティー保険)が付帯しています。旅行傷害保険は付帯していません。

ショッピング保険(ショッピングセーフティー保険)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のショッピング保険(ショッピングセーフティー保険)は、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)で購入した1品5,000円以上の商品を対象に、購入日から180日以内に発生した偶然による事故(破損、火災、盗難)で被害を受けた場合に年間最高50万円まで補償されます。

但し、一部補償されない商品がありますので注意が必要です。詳しくは補償規定をしっかりと確認する必要が有ります。

付帯保険の比較

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の場合は、旅行傷害保険が付帯していません。JALマイルが貯まるので旅行傷害保険が付帯しているとありがたいのですが・・・

ショッピング保険で比較すると、比較的お得な感じがします。多くの場合補償される期間は90日程度が多いです。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のショッピング保険の場合は、180日と長く補償されます。また、ショッピング保険などは自己負担金が必要な場合もありますが、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の場合は自己負担金は不要となっています。

付帯保険は、それぞれ適用される条件が細かく決まっています。利用前に補償規定をしっかりと確認して内容を把握しておかないといざ補償されると思っていても、補償の対象外であったり、条件を満たしていなかったという場合があります。

セキュリティ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)はいくつかのセキュリティ対策があります。

カードの盗難・紛失について

万が一イオンJMBカード(JMB WAON一体型)を紛失又は盗難に遭った場合は、速やかに連絡をする必要が有ります。24時間年中無休で対応してもらえます。

国内の場合 盗難・紛失専用ダイヤル
0570-079-110
海外の場合 (海外)イオンカード紛失・盗難専用ダイヤル
国によって番号が異なります

海外での紛失・盗難の場合には国によって電話番号が異なりますので注意が必要です。

紛失・盗難では、カード会社への連絡と共に警察への届出も必要となります。また、気付いたら速やかに連絡する必要があり、すぐにカードの利用停止等の処置をしてもらう必要が有ります。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の不正利用の補償について

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、明らかに第三者による不正の利用があった場合には、紛失・盗難等の場合と同様に届け出てから61日前にさかのぼり、その後発生した損害額について全額補填してもらえます。補償に関しては規定に基づいて行われます。

ICカード

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、カードにICチップが搭載されており、IC対応端末と認証作業などを行います。以前普及していた磁気カードと比較しても高度な安全対策機能が取り入れられています。

ICカードは偽造や解析が困難になっており、簡単にコピーなどが出来なくなっています。また、ICカードは4桁の暗証番号を入力するだけでサインする時間なども短縮され決済がスムーズになります。

不正検知システム

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、不正利用やトラブルに巻き込まれるのを事前に防止する為に不正利用を感知するシステムにて24時間365日利用状況のモニタリングが実施されています。

場合によっては、店頭で利用の際に電話で本人確認がある場合や、カード利用後に本人の利用であった感尾確認が有る場合が有ります。また、カード利用の際に過去のパターンと類似している場合などには、取引が保留される場合があります。

本人認証サービス

本人認証サービス

本人認証サービスは、インターネットショッピングでイオンJMBカード(JMB WAON一体型)を利用する際に、クレジットカード情報とプラスして、ネットショッピング専用のパスワードを入力する事で本人認証を行うセキュリティサービスです。

第三者が専用パスワードを知らない限りカードをしようする事が出来ませんので安心です。本人認証サービスは、各国際ブランドにより提供されており、対応の加盟店にはサービス対象店舗の目印があります。

イオンカードの本人認証サービスについて詳しく解説 ネットショッピングでの不正利用対策
本人認証サービスは、ネットショッピングにおいて支払いをする際に、そのカードを利用しているのが本人である事を認証するサービスで、クレジットカード番号や有効期限の他に本人認証用のパスワードを入力するものです。本人認証用パスワードは本人しか知り得ないも...

追加カードや電子マネー

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、追加カードがいくつか用意されています。

追加カードや電子マネー 家族カード、ETCカード

家族カード

家族カードは、本会員とほぼ同じサービスが付帯している家族向けのカードです。本会員と家族会員の利用分は合わせて本会員の支払口座から自動引落しとなります。また、ポイントが合算されます。

利用枠については、同時に申込む本会員のクレジットカードの利用枠内で利用する事が出来ます。

当然ですが、家族カードは本会員のカードに追加するもので、単独での発行は出来ません。また、家族カードの資格としては、生計を同一にする家族の方(高校生を除く18歳以上)の方となっています。

尚、G.Gカード特典は55歳以上の家族の方のみ適用されます。

ETCカード

イオンカードETCカード

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のETCカードは、セットアップされたETC車載器に挿入して有料道路の支払をキャッシュレスで出来るカードです。ETCカードは年会費無料となっています。

初年度 年会費無料
翌年度以降 年会費無料

ETCカードのお勧め比較や割引情報など

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスは、事前に登録が必要ですが、ETCカードによる支払額に応じてポイントが貯まり、貯まったポイントは、無料通行分として還元され、通行料金の支払に利用出来ます。

このサービスは、NEXCO東日本・中日本・西日本、阪神高速道路株式会社、本州四国連絡高速道路株式会社が主催するサービスです。

ETCマイレージサービスは、通行料金の支払額に応じてポイントが貯まります。
ETCマイレージサービスは、NEXCO各社と本州四国連絡高速道路、阪神高速で運営されているサービスで、一部地方道路公社も参加しているマイレージサービスです。ETCマイレージサービスは、ETCカードで支払をした金額に応じてポイントが付与されるもので、ポイントが貯...

ETCゲート車両損傷見舞金制度

イオンETC専用カードなら万が一ETCゲートの開閉バーに衝突し、車両を損傷させた場合でも、年一回までで一律5万円のお見舞金が支払われます。

とは言え、最近ではETCバーを撤去する試験も行われていたり、そもそも柔らかい素材で出来ていたりと、決められた速度などを守っていれば損傷する事はないとは思います。が、一応お見舞金制度が有ります。

イオンカードのETCカードは、「ETCゲート車両損傷お見舞金制度」があり万が一の時も安心できる
様々なクレジットカード会社のカードにはETCカードを追加する事が出来るようになっています。ETCが有れば料金所等で停まってお金を支払う必要が無く、ETCレーンを通過する事で通信により支払いができ、いちいち停車する必要も無くとても便利です。イオンカードにもET...

イオンiD

イオンiD

イオンiDは、NTTドコモのおサイフケータイで買い物が出来るポストペイ型電子マネーサービスです。イオンJMBカード(JMB WAON一体型)と組み合わせることで、事前のチャージも不要で利用出来ます。

申込から審査があり、審査結果通知後1~2週間程度でアクセスコードが届くようになります。後はアプリをダウンロードして利用する形になります。(携帯の場合はiMenuから)

イオンはJCBとQUICPayの開発もしていましたが、そちらの方の導入はまだ有りません。

Apple Payに対応し「iD」が追加される

Apple Payに対応し「iD」が追加される

イオンカードはApple Payに対応しているクレジットカード会社です。イオンJMBカード(JMB WAON一体型)もApple Payに追加する事が可能となっています。

iPhone7やApple Watch Series 2に追加すると、iDが割り当てられ店舗や自動販売機など、iDが利用出来る場所で決済できます。もちろんiDを追加していなくても自動的に追加され利用出来ます。

イオンカードでApple Pay(アップルペイ)を利用 設定や利用方法など詳しく紹介
イオンカードは、Apple Payの対応カードとなっており、iPhone7やApple Watch Series 2へ追加する事でiDが割り当てられ、iDの利用出来る店舗や自動販売機などで支払いが可能です。イオンカードの場合は、VISA、MasterCard、JCBの3ブランドが有ります。MasterCardとJCB...

他にも、アプリ内やウェブ上でのApple Payでの決済も有りますが、VISAブランドはこの2点には対応しておらず、MasterCardとJCBブランドなら対応しています。

Apple PayでのSuicaチャージは、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のMasterCardとJCBブランドならiPhoneのWalletアプリから行えます。VISAブランドはSuicaアプリにVISAカードを登録する事でSuicaにチャージが出来るようになります。

他に、Apple Payは家族カードでも追加する事が出来ますので、本会員に承諾を得てから追加する事が出来ます。尚、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)には電子マネーのWAONが有りますが、Apple PayではWAONは追加する事は出来ません。

WAON(一体型)

waoncard

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)にはWAON機能が既に搭載されています。WAONはイオンリテールのICカード型前払い式電子マネーで、あらかじめWAONにチャージしてレジなどで支払に利用するカードです。(WAON発行手数料がかからない)

WAONカードで買い物をすると200円で1マイルが貯まります。イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、WAONへのオートチャージ、クレジットチャージに対応しています。

WAONのチャージ残高が少なくなると自動的に、オートチャージしてくれます。これはWAONステーションなどで設定や変更をする事が出来ます。但し、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)でWAONカードにチャージしても、マイルは付与されません。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の場合は、WAONの利用ではマイルが貯まる仕組みになっています。WAONポイントは貯まりません。貯まったJALマイルをWAONポイントへ交換する事は可能です。

支払方法及び支払日

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の支払方法と、クレジットカード利用代金の支払日についてです。

支払方法

支払方法は、1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、ボーナス2回払い、リボ払い、分割払いの6種類の支払方法があります。

支払方法 支払内容 手数料
1回払い 締め日翌月の支払日に1回で支払 無料
2回払い 締め日の翌月及び翌々月の2回に分けて支払(1万円以上) 無料
ボーナス
一括払い
夏又は冬のボーナス月に一括して支払
夏:11/21~6/20利用 → 7/2、8/2、9/2のいずれかに支払
冬:6/21~11/20利用 → 1/2に支払
無料
ボーナス
2回払い
夏又は冬のボーナス月2回(半額ずつ)に分けて支払
1年中取扱いがあり、支払日は1/2と8/2に支払
必要
リボ払い 利用金額や件数に関わらず毎月一定額に分割し、毎月の支払日に支払 必要
分割払い 利用金額と手数料の合計を指定回数に分けて毎月の支払日に支払
(3・5・6・10・12・15・18・20・24・30・36・42・48・60回)
必要

店舗によっては利用出来る金額が異なったり、2回払いやボーナス一括払い、ボーナス2回払いが利用出来ない場合もあります。また、ボーナス2回払いには手数料が発生します。

リボ払いについて

リボ払いは、分割払いとは異なり回数が決まっていません。毎月の支払額は利用金額や件数に関係なく一定額となります。月々2,000円~+手数料で毎月の支払がほぼ一定になります。

但し、支払残高など利用状況によっては支払期間が長くなりより多く手数料を払う事になります。

基本的にリボ払いはお勧めの支払方法では有りません。困った時などに利用するなど利用する場合は手数料などをしっかり把握しないと後で手数料が膨らんで困る場合も有ります。

クレジットカードのリボ払いについて詳しく解説。リボ払いは怖い?
リボ払いは、クレジットカードの支払方法の一つです。一括払いや分割払いと共に普及している支払方法です。一回で支払う訳では無いので、分割払いと似ていると感じるかも知れませんが、その違いについても解説していきたいと思います。リボ払いは注意して利用しない...

支払日

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の支払日は以下の通りです。請求明細書が届くのは24日頃となります。

  • 10日締め翌月2日払い

イオンカードの締め日と支払日はいつ? もし遅れた場合は再引落はある?

尚、WEB明細(環境宣言)なら郵送よりも早い19日~20日に先月分の利用確定のメールが配信されます。

イオンカードのWEB明細(環境宣言)について

JALマイルが貯まる

JMB

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)にポイントプログラムは有りません。全てのショッピングは「JALマイル」で貯まる仕組みになっています。

マイルの付与

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の場合、カードショッピングの利用200円(税込)につき1マイル貯まります。イオンで利用してもマイルが貯まる仕組みになっています。

※ ショッピング利用で「ときめきポイント」や「WAONポイント」は貯まりません。

お客様わくわくデー

毎月5の付く日(5日・15日・25日)は、お客さまわくわくデーとなっています。

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ、ミニストップなどの店舗で、WAONを利用の場合はマイルが通常の2倍の、200円(税込)毎に2マイル付与されます。

毎月10日のときめきWポイントデーや、ときめきポイントクラブ優待加盟店ではときめきポイント制度の一つですので、マイルは貯まりませんので注意が必要です。

フライトでマイルを貯める

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、JMBが一体となっていますので、国内線や国際線のフライトでJALマイルが貯まります。

フライトマイルは、予約や搭乗手続き時にJMBのお得意様番号を申し出て、会員名で発券された航空券で搭乗するとフライトマイルが貯まります。これは区間マイルと利用運賃に対応するマイル積算率から算出されて、自動的に積算されます。

フライトマイル = 搭乗区間の区間マイル × 利用運賃のマイル積算率

提携航空会社でも貯まる

この他にも、ワンワールド加盟航空会社などJMB提携航空会社でマイルが貯まります。

提携航空会社名 エアベルリン、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンエアー、イベリア航空、カタール航空、ロイヤルヨルダン航空、S7航空、エールフランス、エミレーツ航空、ジェットスタージャパン、キャセイパシフィック航空、香港ドラゴン航空、マレーシア航空、カンタス航空、スリランカ航空、中国東方航空、バンコクエアウェイズ、アメリカン航空、ラン航空、TAM航空

宿泊や旅の準備でマイルが貯まる

JALマイレージバンクでは、世界各地の15,000軒以上の提携ホテルの利用や、JALが厳選した温泉旅館での宿泊や日帰りプランの利用、レンタルや空港サービス、ショッピングや観光などの利用でマイルが貯まります。

マイルを使う

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)やJMBで貯めたマイルは、特典航空券に交換したり、座席のアップグレード、各種ポイントへの交換、クーポンへの交換などが出来ます。

マイルを国内線特典航空券に交換

JALグループ国内線特典航空券は通常期は12,000マイルから、ディスカウントマイルは10,000マイルから交換が可能です。また、片道の場合は通常期7,000マイル、ディスカウントマイル期間は5,000マイルから交換出来ます。

対象は、日本航空、日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、琉球エアコミューターで、普通席とクラスJが対象となっています。

マイルを国際線特典航空券に交換

JALグループ国際線特典航空券は、通常期は15,000マイルから、ディスカウントマイル期間は12,000マイルから、片道利用時は7,500マイルから交換できます。

マイルを提携社航空券と交換

貯めたマイルは、ワンワールドアライアンス加盟航空会社を中心に多くの提携社の航空券とも交換をする事が可能です。

eJALポイントへ交換

eJALポイントは、1P=1円相当として、航空券の購入やJALパックツアー、税金、燃油特別付加運賃の支払などに使う事が出来ます。交換レートは、10,000マイル=15,000P(15,000円相当)から10,000マイル単位で交換できます。

JAL国際線や国内線のアップグレード特典

貯めたマイルは、JALの国際線と国内線のワンランク上のクラスに搭乗できるアップグレードに利用する事が出来ます。交換に必要なマイルは、出発地と到着地、そしてアップグレードクラスによって変わります。

国内線の場合は、JALグループ国内線にて普通席からクラス Jにアップグレードして搭乗する事が出来ます。

他社ポイント等への交換など

この他にも貯めたJALマイルは、様々な他社ポイントや商品等へ交換する事が可能です。

アイテム名 交換
WAON 10,000マイル ⇒ 10,000WAON
(10,000円相当)
amazonギフト券 10,000マイル ⇒ 10,000円相当
ファミリーマート利用 10,000マイル ⇒ 10,500円相当
dポイント 10,000マイル ⇒ 10,000ポイント
マツモトキヨシ 10,000マイル ⇒ 10,000円相当
モスカード 10,000マイル ⇒ 10,000円相当
こども商品券 10,000マイル ⇒ 10,000円相当
USJワンデイパス 7,000マイルで交換
USJプレミアムナイトパス 3,000マイルで交換
SmartWatch 3 20,000マイルで交換
飛鳥クルーズ特典 10,000マイル ⇒ 10,000円相当
JALシネマ特典 10,000マイル ⇒ 映画鑑賞チケット8枚他

※時期などによって内容が変わる場合があります。最新情報は公式サイトで必ずご確認下さい。

この他にも、JALとっておきの逸品やJALミニマイル特典として、2,000マイルから交換可能な商品も用意されています。

eマイルパートナー(JALマイレージモール)

JALマイレージモール

eマイルパートナーは、JALマイレージモールで、インターネットショッピングが出来ます。買い物をすると利用金額に応じてマイルが貯まる仕組みになっています。

オンラインモールといっても、直接購入するのではなく、クレジットカード会社のポイントアップモールのように経由して購入する形になります。従って、JALマイレージモールにはamazonなどのショップも有ります。

JALタッチ&ゴーサービス

JALタッチ&ゴーサービス

JALタッチ&ゴーサービスは、搭乗口でタッチしてスムーズに搭乗出来るサービスです。

まずは予約・購入・座席指定をPC又はモバイル端末で行います。当日までに座席指定まで済ませておく必要が有ります。空港に着いたら出発便の15分前までに保安検査場へ直行します。

手荷物がある場合は手荷物カウンターで手荷物を預けてから保安検査場へ向かいます。後は保安検査場のピッと端末又は手荷物カウンターのバーコードリーダーにタッチした同じICカード又はおサイフケータイ、2次元バーコードを搭乗口でもかざす形で搭乗出来ます。

乗継空港でもそのまま搭乗口へ向かい、出発空港の搭乗口でかざしたものと同じものを自動改札機へかざして搭乗出来ます。

イオン等でのその他のサービスや優待・特典など

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、イオンでの特典もあります。

お客さま感謝デーは5%OFF

毎月20日・30日はイオンお客さま感謝デーで、イオンカードのクレジット払いやWAONの利用で買い物代金が5%OFFになります。

対象は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグなどイオン系列のお店で割引が有ります。(一部対象外の店舗や商品があります)

55歳以上限定G.G感謝デー

55歳以上の会員限定で毎月15日は、G.G感謝デーが実施されており、イオンカードやWAONでの支払いで買い物代金が5%OFFになります。

対象は全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ザ・ビッグなどイオン系列のお店で割引が有ります。(一部対象外の店舗や商品があります)

イオンカードのキャッシング

イオンカードでは審査でキャッシング枠が設定される場合があります。キャッシング枠はお金を借りる事が出来る枠の事で、その設定されたキャッシング枠の範囲内の額を借りる事が出来ます。

イオンカードの場合は、全国のイオンATMや提携するコンビニや金融機関ATMなどでキャッシングが可能な他、イオンスクエアメンバーのマイページにログインして口座振込でキャッシングする事も出来ます。

返済方法は、1回払いとリボルビング払いから選択する事ができ、急な出費が続いて現金が足りないと言った時に役立ちます。

イオンカードのキャッシング

イオンカード(WAON一体型)のメリット・デメリット

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)のメリットとデメリットについてです。どのカードもメリットやデメリットはあり、それぞれの利用環境などで異なってきます。

メリット

まずはイオンJMBカード(JMB WAON一体型)のメリットから見ていきたいと思います。

年会費が一切かからない

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、年会費が永年無料ですので年会費が一切かかりません。ETCカードについても無料となっておりお得です。

JALマイルが貯まる

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)では、ショッピング利用でJALマイルが貯まる仕組みになっています。WAONの利用でもJALマイルが貯まる仕組みになっています。

イオンでお得

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、イオンや系列の対象店でポイントがより多く貯まったり、割引等の優待が有りお得です。

WAONの発行手数料が不要

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、通常300円かかる発行手数料が不要となっています。

デメリット

どのクレジットカードでも完璧なものは無く、一長一短であったり利用する人によってはデメリットである事も有ります。

旅行傷害保険は付帯していない

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)には海外・国内の旅行傷害保険は付帯していません。他社では年会費無料でも旅行傷害保険が付帯しているカードもありますので少し残念な所ではあります。

ときめきポイント関連は対象外

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、ときめきポイント関連のポイントは付与されません。従って、ときめきポイントクラブ優待加盟店での利用や、Wポイントデーなどはときめきポイント制度の一つですのでマイルが貯まるこのカードは対象外となります。

WAONへのチャージでポイントは付かない

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、WAONへのオートチャージ、クレジットチャージに対応していますが、ポイントは付与されません。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の審査

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、イオンカード同様に基本的に高校生を除く18歳以上方で、電話連絡の取れる方であれば入会資格はあります。専業主婦や学生、年金受給者の方でも申込は可能です。

専業主婦や学生の方でも入会は可能ですが、配偶者含め全く収入が無い場合などは、当然審査には通りません。安定継続した収入が有る方ならまず通ると思います。

また、クレジットカードやカードローン等の支払の遅延など、信用情報にネガティブな情報が登録されている場合は、審査に通る可能性が低くなってしまいます。

いずれにしても、審査は基準などは各社が独自に設けており、カード会社が会員になって利用して欲しいという方が審査に通ります。年齢、属性、勤続年数、収入、信用情報、家族構成、住居形態など様々な要素が影響しますので、人によって状況が異なります。

審査は各クレジットカード会社が申込内容等を元に、それぞれの基準に基づいて行われ、総合的に判断されます。

まとめ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は、JALマイルが貯まるJMBとWAONが一体となったイオンカードです。このクレジットカードは、ときめきポイントは貯まらず全てJALマイルで貯まります。

イオンカードでは、イオンのときめきポイントがお得に貯まる特典がありますが、このカードの場合はポイントプログラムが無くマイルが貯まるカードなので、対象外となっています。

このクレジットカードが向いているのは、イオンなどでよく買い物をされる方で、マイルを貯めておられる方に向いています。

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)は年会費無料のクレジットカードで、JALマイルが貯まるクレジットカードです。もちろん搭載されている電子マネーWAONの利用でもJALマイルが貯まる仕組みになっています。

ときめきポイントは貯まらないですが、イオンのお客さま感謝デーの割引などは適用されます。また、Apple Payにも対応しています。

公式サイトはコチラ

イオンJMBカード(JMB WAON一体型)の詳細スペック

基本カード情報

入会資格 18歳以上で電話連絡が可能な方(高校生は除く)

※未成年者は親権者の同意が必要

発行期間 最短2~3週間程度
国際ブランド VISA、MasterCard、JCB
年会費
(本会員)
初年度 無料
翌年以降 無料
年会費
(家族会員)
初年度 無料
翌年以降 無料
ETCカード 発行手数料 無料
初年度年会費 無料
翌年以降年会費 無料
電子マネー iD、WAON
追加カード等 ETC、家族カード

ポイントプログラム

ポイントプログラム名
ポイント有効期限
ポイント還元率

マイレージ

交換可能なマイル
移行レート
移行単位
移行手数料

付帯保険

海外旅行傷害保険
(本会員)
傷害死亡・後遺障害
傷害治療
疾病治療
賠償責任
携行品損害
救援者費用
付帯条件
国内旅行傷害保険
(本会員)
傷害死亡・後遺障害
入院保険金日額
通院保険金日額
手術保険金
付帯条件
ショッピング保険 年間50万円限度(自己負担金なし)
紛失・盗難補償 有り

※家族特約は家族会員では有りません。本会員と生計を共にする19歳未満の同居の親族又は別居の未婚の子が対象です。

空港ラウンジ等

空港ラウンジ

発行会社

発行会社 株式会社イオン銀行
本社(本店) 東京都江東区枝川1丁目9番6号 住友不動産豊洲ビル
設立 2006年5月15日

※申込前に詳細情報を必ず公式サイトでご確認下さい。

 -イオンカード

スポンサードリンク